↑page top
復刊リクエスト サイト内検索: 注文は法藏館書店WEBからお願いします(hozokanshop.com)
最新の書籍情報
box
おすすめ書籍
box
最近の編集室の机から(法藏館ブログ)
box
box
法藏館書店ネットショップ開催中!
中世勧進の研究

中世勧進の研究
 その形成と展開  【日本史】
中ノ堂一信著 四六判 229頁  1,680円  978-4-8318-7363-7

寺院の維持・復興のための募金活動、「勧進」という行為。
その活動の実態を初めて明らかにした、40年前の先駆的論文を
はじめ、中世勧進研究を一書に集成!
             
≪目次≫
第一章 中世的「勧進」の形成過程
第二章 東大寺大勧進職の成立
第三章 中世的「勧進」の展開
第四章 中世の勧進と三昧聖
第五章 勧進と興行

中ノ堂一信(なかのどう かずのぶ)
1946年京都市生まれ。立命館大学文学部史学科卒業。
京都府立総合資料館学芸員、東京国立近代美術館研究員・
主任研究官、国立国際美術館学芸課長、京都造形芸術大学
大学院専攻長などを経て、現在は京都造形芸術大学・
大学院教授。

2012年02月06日(月) No.1143 ()


法藏館

(C)本ホームページの内容を、複写・転載した際にその旨メールください。2017
 京都市下京区正面烏丸東入 〒600-8153 TEL:075-343-0458 FAX:075-371-0458

トップ 管理者用
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41