復刊リクエスト サイト内検索: 注文は法藏館書店WEBからお願いします(hozokanshop.com)
最新の書籍情報
box
おすすめ書籍
box
最近の編集室の机から(法藏館ブログ)
box
『良寛の涙』

仏教タイムス 2010年11月25日号掲載
2010年11月29日(月) No.901 (話題の本【書評】)
『信は生活にあり』『浄土とは何か』『なごりおしく思えども 娑婆の縁つきて』『挑戦する仏教』『蘂』

文化時報 2010年11月17日号掲載
2010年11月17日(水) No.899 (話題の本【書評】)
『誰も書かなかった親鸞』

中外日報 2010年11月16日号掲載
2010年11月16日(火) No.900 (話題の本【書評】)
『現代社会と浄土真宗〈増補新版〉』

築地本願寺新報 2010年11月月号掲載
2010年11月09日(火) No.898 (話題の本【書評】)
『信は生活にあり ―高光大船の生涯―』

中外日報 2010年11月6日号掲載
2010年11月08日(月) No.897 (話題の本【書評】)
2010/11/05 124号 法藏館書店ニュース

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

法 蔵 館 書 店 ニ ュ ー ス  2010/11/5 124号

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

❤❤ 祝 叙勲 ❤❤

 このほど、「秋の叙勲」の受賞者が発表されました。法藏館より刊行の
 書籍の著者である山折哲雄先生(国際日本文化研究センター名誉教授)
 ・上横手雅敬先生(京都大学名誉教授)のお二方が、ともに瑞宝中綬章を
 授章されました。おめでとうございます。
2010年11月05日(金) No.896 (法藏館書店ニュース)
2010年 10月 法藏館書店 販売ベスト10

◆◆◆ 法蔵館書店売行き10月ベスト10 ◆◆◆


1 浄土とは何か
   長谷正當     法蔵館    3,990円

2 浄土三部経のこころ
   梯  實圓ほか  自照社出版   840円

3 信は生活にあり
   水島見一     法蔵館    1,890円
2010年11月05日(金) No.895 (法藏館書店ベスト10)
『後生の一大事』

●『後生の一大事』【真宗/一般向き】

  第9刷  2001年刊行

  宮城 效 四六判 103頁 1,050円 978-4-8318-8697-2

  死後の世界・来世としての「後生」の問題を問うのではなく、
  精一杯生きた後の死さえ受け入れた上で、今をどのように生き
  ていくのか、という「一大事」について語った法話集。

  【目次】
   ・後生御たすけそうらえ
   ・国木田独歩の小説
   ・出世の一大事
   ・死を忘れようとしている現代人
   ・人生列車
   ・あと半年のいのち
   ・今のままで死ねますか
   ・四門出遊と五行
   ・何で聞法す..
2010年11月05日(金) No.894 ()
『真宗入門』

●『真宗入門』【真宗/一般向き】

  第8刷  2003年刊行

  ケネス・タナカ著◆島津恵正訳 四六判 293頁 2,100円
  978-4-8318-2055-6

  Q&A・他宗教との対話形式で仏教と親鸞思想のエッセンスを
  説き明かした、アメリカにおける浄土真宗入門書の翻訳。深い
  思索と新鮮な言葉で真宗の新地平を拓いた待望の一冊。

  【目次】
   序海(オーシャン)の喩え
   第一部 基礎
   第二部 遺産
   第三部 精神
   第四部 行動
2010年11月05日(金) No.893 ()
『蕊 ずい』

●『 ずい』【真宗/一般向き】

  本田眞哉著 四六判 246頁 2,100円 978-4-8318-8173-1

  真宗寺院の住職として、教員として、学校経営のトップとして――。
  歩んだ歳月とともにしたためた法話・エッセイ・紀行文の集大成。
  住職在任五十年・旭日双光章記念出版。

  【目次】
   壱の章 念仏成仏 是れ真宗
   弐の章 教育談義あれこれ
   参の章 日暮らしのなか まことの教えに聞く
   肆の章 住職在任五十年
   伍の章 ヨーロッパに”アジア”を訪ねる<..
2010年11月05日(金) No.892 ()
『誰も書かなかった親鸞』

●『誰も書かなかった親鸞 伝絵の真実』【歴史/一般向き】

  同朋大学仏教文化研究所編 四六判 294頁 2,940円 
  978-4-8318-7458-0

  「親鸞の出自」「六角夢告の意味」「善光寺信仰と太子信仰」
  「葬送と墓」など、親鸞に関する定説を見直し、『史料』を読み直す
   ことによって、新たな親鸞像の構築を目指す意欲的論考集。

  【目次】
   出家 家系と出目(木越祐馨)
   六角夢告 親鸞は性に悩んだのか(青木 馨)
   法然と親鸞 二つの絵巻からみた師弟関係(..
2010年11月05日(金) No.891 ()
『老いよドンと来い!』

●『老いよドンと来い! 心ゆたかな人生のための仏教入門』
   真宗/一般向き】
 
  土屋昭之著 四六判 94頁 1,050円 978-4-8318-8700-9

  病気になっても、老いても、毎日をイキイキ過ごすための仏教的
  生き方のすすめ。釈迦が示した極楽(きわめてやすらか)な生き
  方をやさしく説明し、現代人の悩みに応える。

  【目次】
   一、極楽へ往き生まれたい
   二、仏教が説く四つの道理
   三、極楽のあり場所
   四、三悪道からの解放
   五、念仏の意味
2010年11月05日(金) No.890 ()
『はなしシリーズ 葬式のはなし』

●『はなしシリーズ 葬式のはなし』【真宗/一般向き】

  菅 純和著 四六判 104頁 1,050円 978-4-8318-6418-5

  「喪主は誰が務めるのがいいのか」「葬儀の相場」「焼香の作法」
  「仏壇の購入」「分骨」「法事」「お寺とのつきあい」など、葬儀
   とその後に関する50の疑問に明快に答える。

  【目次】
   問1 誰に最初に連絡するべきでしょうか
   問2 自分の宗派が分かりません
   問3 大げさなことはしたくありません
   問4 喪主と故人の宗派が違います..
2010年11月05日(金) No.889 ()
『浄土とは何か』

●『浄土とは何か 親鸞の思索と土における超越』【真宗/専門向き】

  長谷正當著 A5 314頁 3,990円 978-4-8318-3838-4

  浄土の観念は、死んだのだろうか。
  それともやはり、現代日本人にとって、必要不可欠な観念なのだろうか。
  清沢満之、西田幾多郎、曾我量深、西谷啓治の思索を通して「いのちの
  根源」としての浄土とは何かを追究する。

  【目次】
   機‐土のイマージュ
   供ー己への問いと真宗
   掘〔妓造良集修伐鷂の問題

  【著者】
 ..
2010年11月05日(金) No.888 ()
【12月中旬出来予定】

【12月中旬出来予定】


●『ザ・グレイトブッダ・シンポジウム論集 第八号
   東大寺二月堂 修二会の伝統とその思想』
   【歴史・史料/専門向き】

  GBS実行委員会編 A4 152頁 2,100円

  お水取り、お松明として有名な修二会が行われる東大寺二月堂を
  テーマに、思想史、美術史、建築史、歴史学、考古学の各分野から、
  多角的に論じたシンポジウムの論文集。
2010年11月05日(金) No.887 ()
【11月中旬出来予定】

【11月中旬出来予定】

●『いきているってふしぎだね』
   【生と死・社会福祉・児童書/一般向き】

  よしいけ 道著 B5変 48頁 735円 978-4-8318-5616-6

  いのちの不思議さ、ありがたさを子どもたちに伝えたい!
  身近な題材をあたたかなことばで綴る、21編から成る
  オールカラーの詩集絵本。対象年齢は、小学校低学年から、
  昔子どもだった大人まで。


●『真宗学シリーズ3 浄土教理史』【仏教/一般向き】

  信楽峻麿著 四六判 252頁 2,100円 978-4-8318-3273-3

  浄土経典から、インドの龍樹菩薩・天親菩薩、中国の曇鸞大師・
  道..
2010年11月05日(金) No.886 ()
『良寛の涙』

在家佛教12月号(12/1発行)掲載
2010年11月02日(火) No.885 (話題の本【書評】)


法藏館

(C)本ホームページの内容を、複写・転載した際にその旨メールください。2017
 京都市下京区正面烏丸東入 〒600-8153 TEL:075-343-0458 FAX:075-371-0458

トップ 管理者用
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41