トップページ
◆歴懇担当者おすすめの歴史書→リスト表示  
◆会員社のRSS一覧◆
1月11日新聞書評

[朝日新聞/読書欄]


『ヒトラーに抗した女たち』マルタ・シャート著/定価2,625円(税込)/行路社
名もな気人々が示した勇気の多彩さ/南塚信吾(法政大学教授)」
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:ジュンク堂書店)


【話題の本棚】直江兼続/義を重んじ主君に献身する武将 
『名参謀・直江兼続』小和田哲男著/定価1,365円(税込)/三笠書房
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


『直江兼続 戦国史上最強のナンバー2』戸川 淳著/定価780円(税込)/アスキー新書
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


『直江兼続101の謎』川口素生著/定価600円(税込)/PHP文庫
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


『直江兼続の義と愛』川口素生著/定価600円(税込)/PHP文庫
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


[読売新聞/読書欄]


『人種と歴史』クロード・レヴィ・ストロース著/定価2,730円(税込)/みすず書房
『サンパウロのサウダ―ジ』クロード・レヴィ・ストロース著/定価4,200円(税込)/みすず書房
諦念が導く真の人間主義/渡辺 靖(文化人類学者・慶応大学教授)
* 書評の全文はこちら (しばらくお待ちください)
* レヴィ・ストロース著作は下記をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『日韓 歴史家の誕生』木畑洋一・車河淳編/定価2,520円/東京大学出版会
日韓を媒介する「歴史」について考えさせる本/小倉紀蔵(韓国思想研究家)
* 書評の全文(しばらくお待ちください)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『ナチズム』エルンスト・ブロッホ著/定価4,725円/水声社
「嘘」を見抜く眼力/片山杜秀(日本思想史研究家・慶応大学准教授)
* 紹介の全文はこちら(しばらくお待ちください)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『大平正芳』福永文夫著/定価882円/中公新書
社会の平準化への思い/井上寿一(日本近現代史家・学習院大学教授)
* 紹介の全文はこちら(しばらくお待ちください)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


【著者来店】
『「愛」と「性」の文化史』佐伯順子著/定価1,575円/角川選書
女と男、考えるヒントに
* 紹介の全文はこちら
しばらくお待ちください、
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


[毎日新聞/読書欄]


『百鬼夜行絵巻の謎』小松和彦著/定価1,260円/集英社新書
「妖怪よりも怖いもの」が描かれていた/田中優子(法政大学教授・日本近世文化)
* 書評の全文

* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)
『21世紀の歴史』ジャック・アタリ著/定価2,520円(税込)/作品社
50年後には超民主主義」が勝利?/富山太佳夫(青山学院大学教授・英文学)
* 書評の全文

* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『歴史としての現代日本−−五百旗頭真書評集成』五百旗 真著//定価2,520円(税込)千倉書房
第7回毎日書評賞が五百旗頭真さんの『歴史としての現代日本−−五百旗頭真書評集成』(千倉書房・2520円)に決まった。
* 記事の全文


[日経新聞/読書欄]


『闇の摩多羅神』川村 湊著/定価2,310円/河出書房新社
心身に宿る踊り狂う神の正体/鎌田東二(京都大学教授)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


【フロントライン】
『戦後日本スタディーズ』岩崎稔・上野千鶴子ほか編著/各2,520円/紀伊國屋書店
戦後日本読み直すシリーズ
* 本シリーズの詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


[東京新聞/読書欄]


『ナチスと映画』飯田道子著/定価861円/中公新書
強力な「武器」となった過去/池田浩士(京都精華大学教授)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『江戸モードの誕生』丸山伸彦著/定価1,575円(税込)/角川選書
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


『歴史空間としての海域を歩く』早瀬普三著/定価2,625円/法政大学出版局
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


【テーマで読み解く現代/戦後史 診谷一希】
東京裁判を正視する
『東京裁判』日暮吉延著/定価1,155円(税込)/
『秘録 東京裁判』清瀬一郎著/定価899円(税込)/中公文庫ビブリオ20世紀
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4122040620.html


[しんぶん赤旗/読書欄]


『カムイ伝講義』田中優子著/定価1,575円(税込)/小学館
最底辺の批判のエネルギー捉える/石子 順(漫画評論家)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『「愛」と「性」の文化史』佐伯順子著/定価1,575円/角川選書
文学と絵画から探る結婚や恋愛観/石川弘義(成城大学名誉教授)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)
2009年01月12日(月) No.207

No. PASS
RSS最近の歴懇情報
1月11日新聞書評
アーカイブ検索
OR AND
スペースで区切って複数指定可能
YouTube 歴コンチャンネル番組一覧
2008年神保町ブックフェスティバルで
歴史書懇話会芸能部おじおば合唱隊が
「神保町は本の町」オリジナル曲を大合唱。
その様子をお楽しみください。


  歴懇おすすめリスト表示のためhozokanshop.comに飛びます
※法藏館書店にリンクしリスト表示。



     WEBショップ
      法藏館書店ウエッブショップ
      運営主体:株式会社法藏館

      お問い合わせは、
      info@hozokan.co.jpまで 
 (C)本ホームペ−ジの内容を、複写・転載した際に
    その旨メール下さい。2002/10/17-2017





[Admin] [HOME]



shiromuku(fs6)DIARY version 2.05


お問い合わせは、info@hozokan.co.jpまで (C)本ホームペ−ジの内容を、複写・転載した際にその旨メール下さい。2002/10/17-2017