トップページ
◆歴懇担当者おすすめの歴史書→リスト表示  
◆会員社のRSS一覧◆
歴史書が札幌に大集合します!

歴史書懇話会/歴史書フェア2009

9月中旬から10月中旬まで、札幌市内の5書店と大学生協でユニークなテーマを掲げた歴史書ブックフェアが開催中です。当会が全面協力し、本格派の歴史書が勢ぞろいします。
 「変革と再生の時代」と言われる現在、過去の歴史を振り返り、その中から新たな可能性を探ることの大切さが様々に語られています。また、ロマンや知的刺激を求めて歴史を楽しむ人たちが増えているのも事実です。「歴女」という流行語が示すように、若い女性の姿が歴史遺産を巡る旅や博物館などにも目立つようになりました。もちろん、これまで通り熟年層の歴史ファンも健在で、歴史ブームを支えています。
 しかしながら私たちの力不足もあって、書店店頭での歴史専門書の扱いは決して大きなものではありません。そこで歴史書懇話会ではこのたび日頃ご協力をいただいている札幌地区の書店と大学生協に呼びかけ、下記のような歴史ブックフェアを開催することにいたしました。
 札幌では初めて開かれる書店横断の歴史書フェアです。それぞれ個性的な書店巡りを愉しみながら、歴史書の魅力に触れていただきたいと思います。
 また、期間中に紀伊國屋書店、ジュンク堂書店、三省堂書店で歴史を知ることの楽しさに溢れたトークショーを実施するほか、コ―チャンフォー新川通り店の道新文化センター/アカデミー教室でも歴史関連の講座を企画中です。
 ぜひ、各書店をお訪ねいただき、日頃はなかなか集中してはご覧いただけない、歴史専門出版社の本を手にとって、歴史の面白さを味わっていただきたいと思います。なお、各書店では各社の出版図書目録のほか、7000点余の歴史書を網羅した『歴史図書総目録』2009年版を無料配布いたします。

●歴史書ブックフェア

★紀伊國屋書店札幌本店/011-231-2131
歴史で知る芸術の秋/9月上旬から10月中旬/10月より2階コーナーへ移動します。
*美術芸術文化の歴史を知るための本を集めました。

★久住書房大谷地店/011-890-0008/9月30日に移転オープンします!
 これが歴史書だ!/9月30日から11月末予定
*歴史を知るための必読の基本図書450点を集めます。

★コーチャンフォー新川通店/011-769-4000
 世界史が面白い/9月上旬から12月下旬
  *世界史のいまが旬の入門書を品揃えしました。

★コーチャンフォーミュンフェン大橋店/011-817-4000
 日本史が面白い/9月上旬から12月下旬
  *日本史のいまが旬の入門書を品揃えしました。


★三省堂書店札幌店/011-209-5600
 戦争の歴史を考える/9月上旬から10月中旬
  *日本と世界での戦争の歴史を知るための本を集めました。

★ジュンク堂書店札幌店/011-223-1911
 人物で知る日本の歴史・世界の歴史/9月上旬から10月中旬
  *伝記、評伝など様々な人物伝を集めました。

★北大生協書籍部クラーク店/011-736-0916
 北大ゆかりの著者の本/9月上旬から10月中旬
  *北大の現役の先生、北大で教鞭を取られたこのとある先生、
   北大出身の著者の本を集めました。



2009年09月27日(日) No.240

三省堂書店札幌店/歴懇トークショー

◆織田信長の戦争

三省堂書店札幌店での「戦争の歴史を考える」開催に合わせ、織田信長の研究で知られる谷口克広さんに信長の実像をわかりやすく語っていただきます。
桶狭間の戦いで今川義元に勝利し歴史の表舞台に登場した信長。姉川の戦い、長篠の戦いと怒濤の進撃を続ける。天才的なひらめきと果敢な行動力で、一気に攻め滅ぼす戦いを得意としたその戦略とは?信長を支えた家臣団や、冷静沈着な外交など知られざる側面にも光をあてる。

■谷口克広先生プロフィル
1943年北海道室蘭市生まれ。横浜国立大学教育学部歴史学科卒業。東京都教職員、港区立港南中学校教諭を経て現在、登別市在住。専攻は日本戦国時代史。特に織田時代史を長期にわたって研究。良質な史料にあくまでもこだわり、正確な歴史的事実を解明することを信念としている。

■谷口先生の著作
織田信長軍団100人の武将 新人物文庫/新人物往来社/2009年6月/¥700
尾張・織田一族/新人物往来社/2008年8月/¥2,940
信長と消えた家臣たち ― 失脚・粛清・謀反 中公新書/中央公論新社/2007年7月/¥840
検証本能寺の変 歴史文化ライブラリ−/吉川弘文館/2007年5月/¥1,890 (税込)
信長の天下布武への道(戦争の日本史 13)/吉川弘文館/2006年12月/¥2,625
信長軍の司令官 ― 部将たちの出世競争 中公新書/中央公論新社/2005年1月/¥819
織田信長合戦全録 ― 桶狭間から本能寺まで 中公新書/中央公論新社/2002年1月/¥882

*お申込は三省堂書店まで
2009年09月27日(日) No.239

ジュンク堂書店札幌店/歴懇トークショー

◆歴史と人物

<日時>10月10日(土)14:00〜15:00/ドリンク料500円
<場所>ジュンク堂書店札幌店2F喫茶室(丸井今井南館)
      電話:011-223-1911
大濱徹也(歴史家・筑波大学名誉教授、元北海学園大学教授)
ジュンク堂書店での「人物伝フェア/歴史書懇話会ブックフェア」開催を記念して、歴史の中の様々な人間像や、人物を思い描くことで、歴史を読みなおす面白さを、縦横に語っていただきます。

大濱徹也先生プロフィル
1937年、山口県生まれ。東京教育大学大学院修士課程修了。筑波大学教授、同第二学群長を経て、2001年北海学園大学教授。2008年退官。現在、筑波大学名誉教授・独立行政法人国立公文書館特別参与。札幌市在住。日本近代史専攻。
大濱先生の著作については下記をご覧ください(協力:ジュンク堂書店)
http://www.junkudo.co.jp/view2.jsp?VIEW=author&ARGS=%91%E5%E0_%81%40%93O%96%E7

お申込はジュンク堂書店札幌店 (電話:011-223-1911)まで
〒060-0061 札幌市中央区南1条西1-8-2 丸井今井南館B2〜4F


2009年09月27日(日) No.238

紀伊國屋書店札幌本店トークショー

会津藩&新選組〜北海道の歴史を語る〜

<日時>9月27日(日)15:00〜16:00/入場無料
<場所>紀伊国屋書店札幌本店1Fインナーガーデン(JR札幌駅西側)
      電話:011-231-2131
<主催>歴史書懇話会

好川之範(幕末明治史研究家)/杉村悦郎(新選組・永倉新八曾孫)
「歴史書懇話会ブックフェア」開催を記念して、会津藩士子孫にして札幌市教育文化会館館長・好川之範さんと、新選組・永倉新八の曾孫にあたる杉村悦郎さんをお迎えし、戊辰戦争から140年、共に戦った会津藩と、新選組の子孫が幕末から明治という日本の大転換と北海道の関わりについてお話します。

【プロフィール】

好川之範(よしかわ・ゆきのり)
1946年札幌市生まれ。歴史家。会津藩士子孫。駒沢大学経済学部卒業。札幌市環境計画部長を経て、札幌市教育文化会館館長。日本ペンクラブ、日本文藝家協会、新選組友の会、札幌史酔会の各会員。北海道幕末維新史研究会副代表。著書に道新選書『幕末の密使−会津藩士雑賀孫六郎と蝦夷地』『啄木の札幌放浪』『箱館戦争全史』、編著『高田屋嘉兵衛のすべて』『箱館戦争銘々伝』(上・下巻)『北海道の不思議事典』、共著『幕末・会津藩士銘々伝』『札幌文学散歩』ほか。最新の執筆は、高橋義夫著『五稜郭の兄弟』新人物文庫で「解説」を担当、平成21年9月刊。

杉村悦郎(すぎむら・えつろう)
1950年北檜山町(現せたな町)生まれ。明治大学文学部卒業。札幌でタウン誌編集者。広告制作会社プロジェクト推進室長を経て、現在、ライター。著書に『新選組永倉新八外伝』『子孫が語る永倉新八』。共著に『新選組永倉新八のひ孫がつくった本』『北海道の不思議事典』『箱館戦争銘々伝』『高田屋嘉兵衛のすべて』。論考に『大戦前夜の校正記者生活―父の日記を読む』(『新札幌市史』機関誌「札幌の歴史」第48号掲載)。新選組友の会、札幌史酔会の各会員。最新の執筆は、永倉新八著『新撰組顚末記』新人物文庫で「解説」を担当、平成21年5月刊、たちまち5刷。
2009年09月27日(日) No.237

*新入会*汲古書院、新人物往来社、ミネルヴァ書房

2009年4月24日,小会は臨時総会を開催し、
汲古書院、新人物往来社、ミネルヴァ書房の入会を承認いたしました。
3社とも特色ある歴史書を刊行している出版社でございます。
これまでの会員社同様、暖かいご支援とご愛顧を賜りますよう
お願い申し上げます。
なお、それぞれの社の概要については下記をご覧ください。

汲古書院
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-5-4
TEL 03-3265-9764 FAX03-3222-1845
主な刊行分野:書誌学・東洋史・中国文学・中国語学。・国語学・国文学・日本史・書道
雑誌:「汲古」古典研究会編/年2回刊行
同社のホームページ

*同社の刊行書目をご覧ください(協力:紀伊國屋書店)。

新人物往来社
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-18-3 錦三ビル
TEL 03-3292-3931 FAX 03-3292-3932
主な刊行分野:事典・史料・日本史・写真集・趣味・雑学・小説
雑誌:「歴史読本」(月刊)、「別冊歴史読本」
同社のホームページ

*同社の刊行書目をご覧ください(協力:紀伊國屋書店)。

ミネルヴァ書房
本社
京都市山科区日ノ岡堤谷町1
TEL 075-581-5191 FAX 075-581-8379
東京営業所
東京都千代田区神田錦町3-6 石澤ビル3F
TEL 03-3296-1615 FAX 03-3296-1620
主な刊行分野:哲学・思想、歴史・地理、政治・法律、経済・経営、心理・教育、
社会福祉問題、婦人女性問題、障害児(者)問題、社会、文学
同社のホームページ

*同社の刊行書目については下記をご覧ください(協力:紀伊國屋書店)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%83~%83l%83%8B%83%94%83@%8F%91%96%5B/plist.html


2009年04月26日(日) No.219

<歴懇ニュース>183

早いもので、東京周辺では桜が散り始めました。そんな中、4月5日、北朝鮮がロケット打ち上げに失敗したようです。事前に、「ミサイルならば迎撃ミサイルで対応…」との日本政府発表もあって、今、日本が置かれている国際関係をしっかり見つめていなければ、私たちは知らぬ間に戦争に巻き込まれていたかも知れないのです。かつて、日本が戦争をしていた歴史を決して忘れることのないように、したいものです。


◇4月6日『歴史図書総目録 2009年版』が完成致しました。膨大な数の歴史書を調べるためのこの総合目録も、版を重ねて37回目になります。今年版は154社、約7,000点の歴史書を収録。「ここには日本における「歴史研究の現状」が集約されていると言っても過言ではありません。何より、本目録はインターネットのデジタル化されたデータベースでは得ることのできない、「読む目録」としての魅力と広がりに満ちています」(発刊のことばより)。是非、お近くの書店さんでお求めください(頒価400円)。
アンケートにお答えいただきますと無料でお送りいたします。


◇神保町の岩波ブックセンターが、日曜日営業を開始しました。春秋のお祭りに限って日曜日も営業してきた同書店が、この4月から毎日曜日の営業を開始。担当者によれば「未だ来店者は少ないですが、これから期待できそうです」との事。本の町・神保町がさらに充実します!


・・・・・・・・・・歴懇フェアのお知らせ・・・・・・・・・・


●3年前の2006年7月から月代わりで開催の「歴史書懇話会・今月のオススメ30冊」の連続ミニフェアが、先月からは5書店でお願い出来るようになりました!
◇TENDO八文字屋(天童市)/◇東北学院大学土樋店(仙台市)/
◇紀伊國屋書店新潟店(新潟市)/◇今井書店グループセンター店(松江市)
◇フタバ図書MEGA店(広島市)
  話題の本、書評に取り上げられた本、受賞した本、今買わないと品切れになってしまう本、etc.を、その折々に各社が選んで提供しています。お近くの読者様、是非お立ち寄り下さい。


●うつのみや本店(金沢市)「歴史懇話会フェア 北陸3県の歴史を訪ねて」 5月〜
  石川・富山・新潟の北陸3県の歴史、及び歴史書懇話会オススメの歴史書が読者の皆様をお待ちしています!


●東京堂書店本店「歴史書懇話会・国語国文学出版会 連続各社フェア」
 第25回目(最終回)の 「東京大学出版会全点フェア」は6〜7月になります


●ジュンク堂書店新宿店で、一昨年秋から「これが歴史書だ !」 フェアが続いています。
第14回目「歴史書懇話会 アジア史フェア」4月1日〜5月15日

 
●三省堂書店神田本店「歴史書懇話会がすすめる春の基本図書フェア」4月4日〜
5月31日 恒例、春のフェアです!
2009年04月13日(月) No.218

2009年2月 オススメの30冊

PDF版FILE 210_1.pdf
出版社名 ISBN NO.
書 名 編 著 者 名 判型 本体価格 発行年(月)


青木書店 9784250208171
近藤義郎と学ぶ考古学通論 近藤義郎 A5 \2,800 2008.7
発掘50年、日本考古学、大家の名講義


明石書店 9784750329222
チョムスキーの「アナキズム論」
ノーム・チョムスキー著 木下ちがや訳 四六 \3,800 2009.2
新自由主義が席巻する現代資本主義世界の中で、いかに国家の暴力と資本の非道に対抗するか


明石書店 9784750329253
「ことば」という幻影−近代日本の言語イデオロギー
イ・ヨンスク 四六 \2,500 2009.2
ベストセラー『「国語」という思想』続編。近代日本で「言語イデオロギー」が果たした役割を検証


校倉書房 475172830X
綱引きする歴史学 深谷克己 四六 \3,000 1998.6
残り少なくなりました。いまのうちによろしくお願いします


校倉書房 4751729802
中世のいくさ・祭り・外国との交わり
井原今朝男 四六 \3,800 1999.9
残り少なくなりました。いまのうちによろしくお願いします


大月書店 9784272439010
福沢諭吉と中江兆民−近代化と民主化の思想
吉田傑俊 四六 \2,800 2009.1月
近代日本思想論(全3部作)の第一巻


大月書店 9784272440528
マーガレット・ミード はるかなる異文化への航海
ギンガリッチ編集 四六 \1,800 2009.1月
オックスフォード科学の肖像最新刊


学生社 9784311410161
古事記と日本書紀の謎
上田正昭ほか 四六 \1,800 1992
文化教室で開催された講演で、「記」「紀」の入門書です


学生社 9784311300660
古事記の新研究 上田正昭編 A5 \4,200 2006
上田正昭先生ほか10数名が真実を解明する諸論考


柏書房 9784760133925
ヴィジュアル新発見 日本の城郭 築城者の野望
西野博道 A5  \2,400 2009
お城の見方が180度変わる、独自の斬新な観点から叙述した入門書


柏書房 9784760135257
図説 ロンドン塔と英国王室の九百年
出口保夫 A5  \2,800 2009
倫敦塔に刻まれたロイヤル・ファミリーの悲劇とともに読む上質な英国歴史物語


思文閣出版 9784784214112
翁の生成 渡来文化と中世の神々
金賢旭 A5 \5,000 2008.12
翁信仰の生成過程を諸縁起や史料から読みとる。日韓文化交流の新たな相貌

思文閣出版 9784784214396
正倉院宝物に学ぶ 奈良国立博物館編 四六 \3,000 2008.10
宮内庁正倉院事務所・東大寺・奈良国立博物館、国内外の研究者による報告・討論


東京大学出版会 9784130601894
ニホンカワウソ 絶滅に学ぶ保全生物学
安藤元一 A5  \4,400 2008
『武士の家計簿』著者、磯田道史先生絶賛!! 「泣けてくる」(読売書評)

東京大学出版会 9784130607513
化石の記憶 古生物学の歴史をさかのぼる
矢島道子 A5  \3,200 2008
化石をめぐるものがたりをよみとく!時には自然科学系の歴史にふれてみては?


東京堂出版 9784490206500
時代考証の窓から -篤姫とその時代-
大石 学編 A5  \2,300 2009.1
NHK大河ドラマ「天地人」も始まってしまいましたが…。今だから読める「篤姫」の世界!


東京堂出版 9784490107487
東京の消えた地名辞典
竹内 誠編 四六 \2,600 2009.1
表神保町・菊坂町・木挽町・深川区など、記憶に残る地名1000を収録し、変遷を解説


刀水書房 4887082444
モンゴルの歴史 宮脇淳子 四六 \2,800 2002
横綱二人が頑張る大相撲初場所のお蔭で今、又、動きがよいです! 


刀水書房 4887083467
白人とは何か? 藤川隆男編 四六 \2,200 2005
アメリカ史上初の黒人大統領の誕生です! 改めて考える人種差別


同成社 9784886214607
起源の日本史 前近代編 阿部 猛編 四六 \1,800 2008.11
衣食住や行事・信仰の起源をさぐり典拠をしめす


同成社 9784886214690
雑学ことばの日本史 阿部 猛編 四六 \1,900 2009.1
日常使っている言葉には、それぞれ語源・来歴がある。それを分かりやすく解説


塙書房 9784827331011
伊勢斎宮と斎王 榎村寛之 B6 \2,300 2004
3月頃にこの著者の新刊『伊勢斎宮の歴史と文化』発刊予定!


塙書房 9784827331042
国境の植民地・樺太 三木理史 B6 \1,800 2006
これも3月頃に新刊『局地鉄道』が発刊予定です!


法藏館 9784831856425
かさねの作法 −日本文化を読みかえる―
藤原成一 四六 \2,200 2008.1
正統を挑発し石頭をコケにする「かさね」こそ、日本の創造力の厳選の日本文化史


法藏館 9784831875839
秀吉の大仏造立 河内将芳 四六 \2,000 2008.11
信濃毎日新聞1月11日ほか歴史読本、読売新聞書評掲載


山川出版社 9784634415409
新版世界各国史 アメリカ史 紀平英作編 四六 \3,500 1999
オバマ大統領就任!今こそアメリカの建国の歴史を学ぼう


山川出版社 9784634649507
ヒストリカルガイド アメリカ 有賀 貞 B6 \1,800 2004
アメリカの国柄とその歴史的由来を多面的にわかりやすく解説した入門書


吉川弘文館 9784642056298
古事記のひみつ(歴史文化ライブラリー229)
三浦佑之 四六 \1,700 2007
1/10日経新聞書文化欄「読み直される古事記}。序文偽書説を掲げた問題提起の書


吉川弘文館 9784642056601
古事記の歴史意識(歴史文化ライブラリー260)
矢嶋 泉 四六 \1,700 2008
1/10日経新聞書文化欄。古事記に込められた歴史意識を新しい視点から読み解く


吉川弘文館 9784642071505
古事記を読む(歴史と古典)
三浦佑之編 四六 \2,800 2008
古事記の魅力を歴史、文学など多彩な視点で描く、最新の「古事記入門」
2009年02月05日(木) No.210

1月11日新聞書評

[朝日新聞/読書欄]


『ヒトラーに抗した女たち』マルタ・シャート著/定価2,625円(税込)/行路社
名もな気人々が示した勇気の多彩さ/南塚信吾(法政大学教授)」
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:ジュンク堂書店)


【話題の本棚】直江兼続/義を重んじ主君に献身する武将 
『名参謀・直江兼続』小和田哲男著/定価1,365円(税込)/三笠書房
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


『直江兼続 戦国史上最強のナンバー2』戸川 淳著/定価780円(税込)/アスキー新書
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


『直江兼続101の謎』川口素生著/定価600円(税込)/PHP文庫
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


『直江兼続の義と愛』川口素生著/定価600円(税込)/PHP文庫
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


[読売新聞/読書欄]


『人種と歴史』クロード・レヴィ・ストロース著/定価2,730円(税込)/みすず書房
『サンパウロのサウダ―ジ』クロード・レヴィ・ストロース著/定価4,200円(税込)/みすず書房
諦念が導く真の人間主義/渡辺 靖(文化人類学者・慶応大学教授)
* 書評の全文はこちら (しばらくお待ちください)
* レヴィ・ストロース著作は下記をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『日韓 歴史家の誕生』木畑洋一・車河淳編/定価2,520円/東京大学出版会
日韓を媒介する「歴史」について考えさせる本/小倉紀蔵(韓国思想研究家)
* 書評の全文(しばらくお待ちください)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『ナチズム』エルンスト・ブロッホ著/定価4,725円/水声社
「嘘」を見抜く眼力/片山杜秀(日本思想史研究家・慶応大学准教授)
* 紹介の全文はこちら(しばらくお待ちください)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『大平正芳』福永文夫著/定価882円/中公新書
社会の平準化への思い/井上寿一(日本近現代史家・学習院大学教授)
* 紹介の全文はこちら(しばらくお待ちください)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


【著者来店】
『「愛」と「性」の文化史』佐伯順子著/定価1,575円/角川選書
女と男、考えるヒントに
* 紹介の全文はこちら
しばらくお待ちください、
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


[毎日新聞/読書欄]


『百鬼夜行絵巻の謎』小松和彦著/定価1,260円/集英社新書
「妖怪よりも怖いもの」が描かれていた/田中優子(法政大学教授・日本近世文化)
* 書評の全文

* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)
『21世紀の歴史』ジャック・アタリ著/定価2,520円(税込)/作品社
50年後には超民主主義」が勝利?/富山太佳夫(青山学院大学教授・英文学)
* 書評の全文

* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『歴史としての現代日本−−五百旗頭真書評集成』五百旗 真著//定価2,520円(税込)千倉書房
第7回毎日書評賞が五百旗頭真さんの『歴史としての現代日本−−五百旗頭真書評集成』(千倉書房・2520円)に決まった。
* 記事の全文


[日経新聞/読書欄]


『闇の摩多羅神』川村 湊著/定価2,310円/河出書房新社
心身に宿る踊り狂う神の正体/鎌田東二(京都大学教授)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


【フロントライン】
『戦後日本スタディーズ』岩崎稔・上野千鶴子ほか編著/各2,520円/紀伊國屋書店
戦後日本読み直すシリーズ
* 本シリーズの詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


[東京新聞/読書欄]


『ナチスと映画』飯田道子著/定価861円/中公新書
強力な「武器」となった過去/池田浩士(京都精華大学教授)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『江戸モードの誕生』丸山伸彦著/定価1,575円(税込)/角川選書
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


『歴史空間としての海域を歩く』早瀬普三著/定価2,625円/法政大学出版局
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


【テーマで読み解く現代/戦後史 診谷一希】
東京裁判を正視する
『東京裁判』日暮吉延著/定価1,155円(税込)/
『秘録 東京裁判』清瀬一郎著/定価899円(税込)/中公文庫ビブリオ20世紀
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4122040620.html


[しんぶん赤旗/読書欄]


『カムイ伝講義』田中優子著/定価1,575円(税込)/小学館
最底辺の批判のエネルギー捉える/石子 順(漫画評論家)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


『「愛」と「性」の文化史』佐伯順子著/定価1,575円/角川選書
文学と絵画から探る結婚や恋愛観/石川弘義(成城大学名誉教授)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)
2009年01月12日(月) No.207

1月9日読売新聞/文化欄「出版トピックス」

[読売新聞/出版トピック]
『年中行事大辞典』編/吉川弘文館
3100もの年中行事/記事の全文は下記
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20090109bk01.htm
『年中行事大辞典』加藤友康・高埜利彦・長沢利明・山田邦明編/2009年2月刊行
年々繰り返される年中行事が、生活のリズムを生み、地域や国の文化を形づくる。宮中・公家・武家・社寺から民間の年中行事まで、古代から近現代にいたる多彩な3100項目を収録。文献史料はじめ絵画史料や民俗学など最新の研究成果を取り入れ、豊富な図版を駆使して分かりやすく解説。日本文化を読み解き、日本を知る本格的年中行事辞典の誕生。
●四六倍判・上製・函入・880頁予定・原色図版32頁/特別定価27300円(期限10年1月31日) 定価29400円 『内容案内』は吉川弘文館まで。
https://www.yoshikawa-k.co.jp/n-mihon.htm
2009年01月12日(月) No.206

1月4日新聞書評

[朝日新聞/読書欄]


『江戸モードの誕生』丸山伸彦著/定価1,575円(税込)/角川選書
キモノ見る目を変える一冊/石上英一(東京大学教授)」
* 本書の詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


[日経新聞/読書欄]


【フロントライン】
「遺跡を学ぶ」第3期刊行/新泉社はこのほど、シリーズとして刊行してきた「遺跡を学ぶ」(戸沢充則監修)の第3期25巻の出版を始めた。今回出版されたのは『邪馬台国の候補地・纒向遺跡』『古代出雲の原像をさぐる・加茂岩倉遺跡』『鎮護国家の大伽藍・武蔵国分寺』の3冊。
* 本シリーズの詳細をご覧ください/(協力:紀伊國屋書店)


[東京新聞/読書欄]


『春の七草(ものと人間の文化史)』有岡利幸著/定価2,730円/法政大学出版局
季節感豊な庶民生活史/橋本克彦(ノンフィクション作家)
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)



【出版情報】
環境省のレッドデーターブックをもとに希少動物の生息環境の現状を紹介する『絶滅危惧の動物事典』(東京堂出版)が出た。自然化科学ライター川上洋一著。252ページ3045円。
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


[しんぶん赤旗/読書欄]


【レーダー】
『仏教がわかる四字熟語辞典』森章司・小林英明編/定価3,465円/東京堂出版「仏教入門」の辞典。/「以心伝心」『六根清浄』など仏教四字熟語の解説を通して仏教四字熟語の解説を通して仏教の教え、その文化背景を知る。
* 本書の詳細をご覧ください。/(協力:紀伊國屋書店)


[読売新聞/読書欄]*お休みです。
[毎日新聞/読書欄]*お休みです。
[産経新聞/読書欄]*お休みです。
2009年01月05日(月) No.205

[1] [2] [3] [4] [5] [6][7] [8] [9] [10]

RSS最近の歴懇情報
歴史書が札幌に大集合します..
三省堂書店札幌店/歴懇トー..
ジュンク堂書店札幌店/歴懇..
紀伊國屋書店札幌本店トーク..
*新入会*汲古書院、新人物..
<歴懇ニュース>183
2009年2月 オススメの30冊
1月11日新聞書評
1月9日読売新聞/文化欄「出..
1月4日新聞書評
カテゴリー一覧
アーカイブ
  • 2023年の歴懇情報
  • 11月
  • 2022年の歴懇情報
  • 04月 12月
  • 2021年の歴懇情報
  • 04月 10月
  • 2020年の歴懇情報
  • 01月 03月 04月 05月 07月 08月 11月
  • 2019年の歴懇情報
  • 02月 07月
  • 2018年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 12月
  • 2017年の歴懇情報
  • 05月 10月 11月 12月
  • 2016年の歴懇情報
  • 04月 05月 07月 08月 11月
  • 2015年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 08月 12月
  • 2014年の歴懇情報
  • 03月 10月
  • 2013年の歴懇情報
  • 04月 05月 06月 10月 12月
  • 2012年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月
  • 2011年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月
  • 2010年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
  • 2009年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
  • 2008年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
  • 2007年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
    アーカイブ検索
    OR AND
    スペースで区切って複数指定可能
    YouTube 歴コンチャンネル番組一覧
    2008年神保町ブックフェスティバルで
    歴史書懇話会芸能部おじおば合唱隊が
    「神保町は本の町」オリジナル曲を大合唱。
    その様子をお楽しみください。

    
      歴懇おすすめリスト表示のためhozokanshop.comに飛びます
    ※法藏館書店にリンクしリスト表示。
    



         WEBショップ
          法藏館書店ウエッブショップ
          運営主体:株式会社法藏館
    
          お問い合わせは、
          info@hozokan.co.jpまで 
     (C)本ホームペ−ジの内容を、複写・転載した際に
        その旨メール下さい。2002/10/17-2017





    [Admin] [HOME]



    shiromuku(fs6)DIARY version 2.05


    お問い合わせは、info@hozokan.co.jpまで (C)本ホームペ−ジの内容を、複写・転載した際にその旨メール下さい。2002/10/17-2017