トップページ
◆歴懇担当者おすすめの歴史書→リスト表示  
◆会員社のRSS一覧◆
「戦争は他人事ですか?― 近現代戦を知る!」歴懇フェア2009夏

PDF版FILE 230_1.pdf

出版社名   
書   名 著 者 名 刊行年 判型 本体価


青木書店

餓死した英霊たち 藤原 彰 2001 四六 \2,500
新装版ナショナリズムと「慰安婦」問題 日本の戦争責任センター 2003 四六 \2,500
新装版 昭和天皇の十五年戦争 藤原 彰 2003 四六 \2,000
新装版天皇制の侵略責任と戦後責任 千本秀樹 2003 四六 \2,200
十五年戦争小史 江口圭一 1991 四六 \2,800
カウラ日本兵捕虜収容所 永瀬 隆・吉田 晶 1990 四六 \2,300
忘れられた戦争責任 木村宏一郎 2001 四六 \3,400
東京裁判ハンドブック 東京裁判ハンドブック編集委員会 1989 A5 \4,000


明石書店

世界を不幸にする原爆カード 金子敦郎 2007 四六 \1,800
まんが「慰安婦」レポート1 チョン・ギョンア著/山下英愛訳 2007 B5変 \1,333
「平和憲法」をもつ三つの国 吉岡逸夫 2007 四六 \1,800
平和構築の仕事 カトゥリ・メリカリオ著脇坂紀行訳 2007 四六 \2,800
兵役拒否の思想 市川ひろみ 2007 四六 \2,800
非武装のPKO 君島東彦編著 2008 A5 \1,800
戦争と平和の学びかた 安井俊夫 2008 四六 \2,500
ユーラシアの紛争と平和 広瀬佳一ほか編著 2008 A5 \2,500
ナショナリズムの挟間から 山下英愛 2008 四六 \2,800
えほん日本国憲法 野村まり子 2008 A4 \1,600
写真花嫁・戦争花嫁のたどった道 島田法子 2009 A5 \4,500
戦後沖縄の精神と思想 比屋根照夫 2009 四六 \3,300


校倉書房

十五年戦争研究史論 江口圭一 2001 A5 \6,000
現代史の断面・ノモンハンの惨敗 ねず・まさし 1993 四六 \3,000
現代史の断面・戦時総動員体制 ねず・まさし 1994 四六 \3,000
現代史の断面・真珠湾攻撃 ねず・まさし 1995 四六 \3,000
現代史の断面・ミッドウェー海戦 ねず・まさし 1997 四六 \3,000
現代史の断面・戦時下の朝鮮・台湾 ねず・まさし 1997 四六 \3,000
現代史の断面・死の泰緬鉄道 ねず・まさし 1999 四六 \3,000


柏書房

しらべる戦争遺跡の事典 十菱駿武・菊池 実編 2002 A5 \3,800
続しらべる戦争遺跡の事典 十菱駿武・菊池 実編 2003 A5 \3,800
あの日を忘れないー描かれた東京大空襲 すみだ郷土文化資料館監修 2005 A4変型 \2,000
宣伝謀略ビラで読む、日中・太平洋戦争 一ノ瀬俊也 2008 B5 \9,500
親愛なるブリードさま ジョアンヌ・オッペンハイム 2008 A5 \3,200
南京大虐殺否定論13のウソ 南京事件調査研究会 1999 四六 \1,600
死の工場ー隠蔽された731部隊 シェルダン・H・ハリス 1999 四六 \3,800
現代歴史学と南京事件 笠原十九司・吉田裕編 2006 A5 \3,200


汲古書院

「対支文化事業」の研究 阿部洋 2004 A5 \22,000
華中農村経済と近代化 弁納才一 2004 A5 \9,000
蒙地奉上 広川佐保 2005 A5 \8,000
東方文化事業の歴史 山根幸夫 2005 四六 \3,000
服部四郎沖縄調査日記 服部旦編・上村幸雄解説 2008 四六 \2,800
中国国民党訓政下の政治改革 味岡徹 2008 A5 \8,000
満洲国の阿片専売 山田豪一 2002 A5 \15,000
中日「戦争交流」研究 范力 2003 A5 \6,000
華北事変の研究 内田尚考 2006 A5 \7,500
戦間期中国の綿業と企業経営 久保亨 2005 A5 \4,500


思文閣出版

近代日本の軍部と政治 永井 和 1993 A5 \8,600
歴史とアイデンティティ 日本とドイツにとっての1945年 山口 定・R.ルプレヒト編 1993 A5 \8,600
アウシュヴィッツの子どもたち アルヴィン・マイヤー 1994 四六 \2,816
日露戦争従軍記 軍医の陣中日記 溝上國義編 2004 A5 \2,800
オンドルと畳の国 近代日本の<朝鮮観> 三谷憲正 2003 四六 \1,800
都市の近代・大阪の20世紀 芝村篤樹 1999 A5 \2,200
日中戦争から世界戦争へ 永井 和 2007 A5 \7,600
日中戦争についての歴史的考察 明石岩雄 2007 A5 \5,500
日本の朝鮮・台湾支配と植民地官僚 松田利彦・やまだあつし編 2009 A5 \13,000
朝鮮近現代史を歩く 太田修 2009 四六 \1,900


新人物往来

A級戦犯 新人物往来社編 2008 B5 \2,200
沖縄戦記録 新人物往来社編 2008 B5 \1,800
日本の軍隊 新人物往来社編 2009 B5 \1,800
旧軍史跡 新人物往来社編 2009 B5 \1,800
江田島海軍兵学校 新人物往来社編 2009 B5 \1,800
日本の軍閥 新人物往来社編 2009 B5 \1,800
未公開写真で初めてわかる大東亜戦争 新人物往来社編 2009 B5 \1,800


東大出版会

戦争の記憶と捕虜問題 木畑・小菅・トウル編 2003 A5 \4,200
戦争の表象 吉見俊哉編 2006 A4 \4,200
太平洋戦争の起源 入江 昭 1991 四六 \3,200
夜の鼓動にふれる 戦争論講義 西谷 修 1995 A5 \2,300
草の根のファシズム 吉見義明 1987 四六 \2,400


東京堂出版

兵器と軍事の謎と不思議 松本利秋 2008 四六 \1,900
〔画文集〕シベリア抑留1450日 山下静夫 2007 A5 \2,800
軍事の事典 片岡徹也編 2009 菊判 \4,500
兵器と軍事の謎と不思議 松本利秋編著 2008 四六 \1,900
海軍(日本史小百科) 外山三郎 1995 四六 \2,427
近代の戦争と外交(展望日本歴史22) 山田 朗・小田部雄二編 2004 菊判 \5,000
帝国主義と植民地(展望日本歴史20) 柳沢 遊・岡部牧夫編 2001 菊判 \5,000
歴史教育の現在(展望日本歴史2) 石山久男・渡辺賢二編 2000 菊判 \5,000
女たちの戦争責任 岡野幸江他編 2004 A5 \2,500
イスラーム過激運動 渥美堅持 2002 四六 \1,600


刀水書房

日本人と戦争―歴史としての戦争体験 大濱徹也 2002 四六 \2,400
沖縄の反戦ばあちゃん 平松幸三編 2001 四六 \2,000
庶民のみた日清・日露戦争 大濱徹也 2003 四六 \2,200
敵国日本 ヒュー・バイアス 2001 A5 \2,000
戦争と人間の歴史 ジョン・キーガン 2000 四六 \2,000
昭和帝国の暗殺政治-テロとクーデタの時代 ヒュー・バイアス 2004 四六 \2,500
祖国のために死ぬ自由 E.L.ミューラー 2004 四六 \3,000
太平洋戦争にいたる道 W.フライシャー 2006 四六 \2,800
ベトナム戦争のアメリカ 白井洋子 2006 四六 \2,500
敗北しつつある大日本帝国 英国王立国際問題研究所 2007 四六 \2,700
シビリアン・コントロールとデモクラシー L.ダイアモンド/M.F.プラットナー 2006 A5 \3,000
戦争の世界史 ウイリアム・マクニール 2002 A5 \7,500
近代日本の国民動員 郡司 淳 2009 A5 \7,000
復刻『兵隊』 南支派遣軍報道部刊 2004 四六倍 \30,000
『兵隊』補遺 南支派遣軍報道部刊 2004 四六倍 \3,000
空襲下日記 添田知道 1984 四六 \3,200
陣中日誌 中村常賢 2007 四六 \1,800


同成社

世界軍事史 小澤郁郎 1986 A5 \7,000
学童疎開 内藤幾次 2001 四六 \2,700
一訓導の学童疎開日誌 岡本 喬 2003 四六 \2,200
近代日本の戦争と詩人 阿部 猛 2005 四六 \2,500
軍事援護の世界 郡司 淳 2004 四六 \2,600
帝国陸海軍事典(改訂版) 大濱徹也・小沢郁郎 1995 A5 \6,796
つらい真実ー挙行の特攻隊神話 小沢郁郎 1983 四六 \1,785
日露戦争従軍将兵の手紙 大濱徹也監修 2001 A5 \8,000
御座候ー済々こう日露戦役記念帖解説作業を通してみた明治 片岡政実 2001 B5 \1,429
東亜聯盟期の石原莞爾資料 野村乙二朗 2007 A5 \12,000


塙書房 国境の植民地・樺太 三木理史 2006 B6 \1,800


法藏館

いま、〈宗教〉を問う! 読売新聞大阪本社編 2006 四六 \1,600
シンポジウム タゴールとガンディ再発見 葬送の自由をすすめる会 2001 A5 \952
折口信夫の戦後天皇論 中村生雄 1995 A5 \3,689
親鸞思想 戦時下の諸相 福島和人 1995 A5 \4,078
酔蟹夜話 ―ある住職の焼跡日記― 薗田香勲 2001 四六 \1,800
原爆と寺院―ある真宗寺院の社会史― 新田光子 2004 四六 \2,300
兵戈無用 真宗遺族の悲しみと願い 大分勇哲 2006 四六 \1,000
国家と宗教 上巻 宗教から見る近現代日本 京都仏教会監修 2008.7下 A5 \3,675
国家と宗教 下巻 宗教から見る近現代日本 京都仏教会監修 2008.7下 A5 \3,675


ミネルヴァ書房

軍隊 望田幸男・村岡健次 2009 A5 \4,500
現代世界の戦争と平和 栗原優 2007 A5 \2,800
スターリンとヒットラーの軛のもとで マルガレーテ・ブーバー=ノイマン 林晶訳 2008 四六 \3,800
ナチス前夜における「抵抗」の歴史 星乃治彦 2007 A5 \5,500
普通のドイツ人とホロコースト ダニエル・J・ゴールドハーゲン 望田幸男訳 2007 A5 \8,000
記憶としてのパールハーバー 細谷千博編 2004 A5 \5,000
陸軍墓地が語る日本の戦争 小田康徳 2006 四六 \3,200
村田良平回想録上 村田良平 2008 四六 \2,800
村田良平回想録下 村田良平 2008 四六 \2,800


山川出版社

環太平洋の国際秩序の模索と日本 伊藤之雄他 1999 A5 \6,800
大政翼賛界 ゴードン・M・バーガー 2000 A5 \5,000
戦争と知識人 北河賢三 2003 A5変型 \800
現代日本と沖縄 新崎盛暉 2001 A5変型 \800
中東和平への道 白杵 陽 1999 A5変型 \729
ナチズムの時代 山本秀行 1998 A5変型 \729
二つの世界大戦 木村靖ニ 1996 A5変型 \729
戦後補償から考える日本とアジア 内海愛子 2002 A5変型 \800
日本のアジア侵略 小林英夫 1998 A5変型 \729
ビアフラ戦争 室井義雄 2003 B6変型 \1,300
戦中戦後に青春を生きて 神田信夫・山根幸夫 1984 B6 \1,204
軍用地と都市・民衆 荒川章二 2007 A5変型 \800
占領・復興期の日米関係 佐々木隆爾 2008 A5変型 \800
史料で読む8月15日 川島真・貴志俊彦 2008 A5 \2,500


吉川弘文館

大日本帝国の崩壊 日本の時代史 25 山室建徳 2004 A5 \3,200
植民地と戦争責任 (戦争・暴力と女性3) 早川紀代 2005 四六 \2,600
近代日本と戦争違法化体制 伊香俊哉 2002 A5 \9,000
満州事変と対中国政策 小池聖一 2003 A5 \10,000
決死の世代と遺書 森岡清美 1993 A5 \3,800
戦後日本の防衛と政治 佐道明広 2003 A5 \9,000
国民軍の神話 原田敬一 2001 四六 \2,600
徴兵・戦争と民衆 喜田村理子 1999 四六 \2,200
近代日本の徴兵制と社会 一ノ瀬俊也 2004 A5 \8,000
徴兵制と近代日本 加藤陽子 1996 四六 \2,900
日本軍事史 保谷 徹・高橋典幸・山田邦明・一ノ瀬俊也 2006 四六 \3,300
日本海軍の歴史 野村 実 2002 A5 \5,200
慰霊・追悼・顕彰の近代 矢野敬一 2006 A5 \7,000
戦死者霊魂のゆくえ−戦争と民俗- 岩田重則 2003 四六 \2,400
戦時下の日本映画 古川隆久 2003 四六 \2,800
帝国日本と総力戦体制 小林英夫 2004 四六 \2,300
マンガにみる1945年 清水 勲 1995 四六 \1,700
近代社会を生きる 大門正克他 2003 四六 \2,800
ベトナム戦争 民衆にとっての戦場 吉澤 南 1999 四六 \2,200
近代日本の転機 昭和・平成編 鳥海 靖 2007 四六 \2,800
人物で読む現代日本外交史 近衛文麿から小泉純一郎まで 服部竜二他 2008 四六 \2,800
歴史文化ライブラリー18)軍備拡張の近代史 山田 朗 1997 四六 \1,700
歴史文化ライブラリー43)学徒出陣 蜷川壽惠 1998 四六 \1,700
歴史文化ライブラリー57)特務機関の謀略 山本武利 1998 四六 \1,700
歴史文化ライブラリー77)太平洋戦争と歴史学 阿部 猛 1999 四六 \1,700
歴史文化ライブラリー87)皇軍慰安所とおんなたち 峯岸賢太郎 2000 四六 \1,700
歴史文化ライブラリー114)第二次世界大戦 木畑洋一 2001 四六 \1,700
歴史文化ライブラリー158)日中戦争と汪兆銘 小林英夫 2003 四六 \1,700
歴史文化ライブラリー176)スガモプリズン 内海愛子 2004 四六 \1,700
歴史文化ライブラリー203)銃後の社会史 一ノ瀬俊也 2005 四六 \1,700
歴史文化ライブラリー212)戦後政治と自衛隊 佐道明広 2006 四六 \1,900
歴史文化ライブラリー247)日米決戦下の格差と平等 板垣邦子 2007 四六 \1,700
歴史文化ライブラリー267) 敵国人抑留 戦時下の外国民間人 小宮まゆみ 2009 四六 \1,800
歴史文化ライブラリー275)沖縄戦 強制された「集団自決」 林 博史 2009 四六 \1,800
日本と国際連合(日本歴史叢書64) 塩崎弘明 2005 四六 \2,900
日清戦争 (戦争の日本史19) 原田敬一 2008 四六 \2,500
世界史の中の日露戦争 (戦争の日本史20) 山田 朗 2009 四六 \2,500
総力戦とデモクラシー (戦争の日本史21) 小林啓治 2007 四六 \2,500
満州事変から日中全面戦争へ       (戦争の日本史22) 伊香俊哉 2007 四六 \2,500
アジア・太平洋戦争(戦争の日本史23) 吉田 裕・森 茂樹 2007 四六 \2,500
2009年07月21日(火) No.230

歴史書基本図書425
FILE 13_1.pdf

2009年1月作成
2009年01月29日(木) No.13

「2008歴史書をふりかえって」 2008.11.26作成

出版社名 ISBN
書名 編著者名 判型 本体価格 発行年


青木書店 9784250208164
授業が変わる世界史教育法 鳥山猛郎著 四六 2,800 2008


青木書店 9784250208171
近藤義郎と学ぶ考古学通論 近藤義郎著 A5判 2,800 2008


青木書店 9784250208096
学生をやる気にさせる歴史の授業
森谷公俊著 A5判 2,300 2008


青木書店 9784250208089
マルクス主義という経験 磯前順一ほか編 A5判 3,500 2008


明石書店 9784750327952
議論好きなインド人 アマルティア・セン 四六 3,800 2008


明石書店 9784750328461
柳宗悦と朝鮮 韓永大 四六 3,300 2008


明石書店 9784750328409 若者に伝えたい中国の歴史 歩平ほか著 B5変 1,800 2008


明石書店 9784750328560 史料集 関東大震災下の中国人虐殺事件 今井清一監修、仁木ふみ子編 A5判 18,000 2008


明石書店 9784750328256 ヨーロッパ的普遍主義 イマニュエル・ウォーラーステイン 四六 2,200 2008


校倉書房 9784751738009 日本の神社と「神道」 井上寛司著 四六 3,800 2006


校倉書房 9784751738900 近現代史考究の座標 大日方純夫著 四六 3,800 2007


校倉書房 9784751739303 歴史への問い/現在への問い 大門正克著 四六 3,800 2008


大月書店 9784272520800 百人斬り競争と南京事件 笠原十九司著 四六 2,600 2008


大月書店 9784272520671 沖縄戦と民衆 林博史著 四六 5,600 2001


大月書店 9784272520763 天皇の軍隊と日中戦争 藤原 彰著 四六 2,800 2006


大月書店 9784272520787 戦争犯罪の構造 田中利幸編著 四六 3,600 2007


大月書店 9784272540464 闇こそ砦ー上野英信の軌跡 川原一之著 四六 2,600 2008


学生社 9784311203091 京都の歴史を足元からさぐる 【洛東の巻】 森 浩一著 四六 1,980 2007


学生社 9784311203152 京都の歴史を足元からさぐる 【洛北・上京・山科の巻】 森 浩一著 四六 1,980 2008


学生社 9784311203220 京都の歴史を足元からさぐる 【北野・紫野・洛中の巻】 森 浩一著 四六 2,200 2008


学生社 9784311203176 日本人のこころ 上田正昭著 四六 1,980 2008


学生社 9784311300639 古代出雲大社の祭儀と神殿 椙山林継ほか著 A5 2,600 2005


柏書房 9784760133185 古文書はじめの一歩 油井宏子 A5判 1,800 2008


柏書房 9784760133369 百姓の力−江戸時代から見える日本 渡辺尚志 四六 2,200 2008


柏書房 9784760133321 古文書をはじめる前の準備講座 吉田豊 A5判 1,800 2008


柏書房 9784760133901 日本人のリテラシー リチャード・ルビンジャー A5判 4,800 2008


柏書房 9784760133789 宣伝謀略ビラで読む、日中・太平洋戦争 一ノ瀬俊也 B5判 9,500 2008


思文閣出版 9784784213719 室町・戦国期研究を読みなおす 中世後期研究会編 A5判 4,600 2007


思文閣出版 9784784214396 正倉院宝物に学ぶ 奈良国立博物館編 四六 3,000 2008


思文閣出版 9784784213948 明治維新史という冒険 青山忠正著 四六 2,400 2008


思文閣出版 9784784214303 文学のなかの考古学 門田誠一著 四六 2,300 2008


思文閣出版 9784784214006 蓬莱山と扶桑樹 岡本健一著 A5判 5,500 2008


東京大学出版会 9784130230544 天皇・天皇制をよむ 歴史科学協議会編ほか A5 2,800 2008


東京大学出版会 9784130301473 日本憲政史 坂野潤治著 A5 3,500 2008


東京大学出版会 9784130830508 ハシムラ東郷 宇沢美子著 四六 2,800 2008


東京大学出版会 9784130220224 現代中国の歴史 久保・土田・高田他著 A5 2,800 2008


東京大学出版会 9784130802093 観衆の成立 五十殿利治著 A5 5,600 2008


東京堂出版 9784490206203 古文書・手紙の読み方 増田 孝著 A5判 1,800 2007


東京堂出版 9784490206364 城郭の見方・調べ方ハンドブック 西ヶ谷恭弘監修 菊判 2,400 2008


東京堂出版 9784490107357 奈良の地名由来辞典 池田末則編 四六 2,800 2008
東京堂出版 9784490107364 日本家系・系図大事典 奥富敬之著 菊判 12,000 2008


東京堂出版 9784490107258 江戸時代全大名家事典 工藤寛正編 菊判 12,000 2008


刀水書房 9784887083745 ゾロアスター教史 青木 健著 四六 2,800 2008


刀水書房 9784887083646 “ヨーロッパ”とは何か? リュシアン・フェーヴル著 A5判 5,700 2008


刀水書房 9784887083639 中世歴史人類学試論 ジャン・クロード・シュミット著 A5判 7,000 2008


刀水書房 9784887085039 本を読むデモクラシー 宮下志朗著 四六 1,600 2008


刀水書房 9784887085053 イブラヒム、日本への旅 小松久男著 四六 1,600 2008


同成社 9784886214188 貴族院 内藤一成 四六 2,800 2008


同成社 9784886214317 壺屋焼が語る琉球外史 小田静夫 A5 4,500 2008


同成社 9784886214355 儀礼と権力ー弥生時代の考古学7 藤尾慎一郎他編 B5 5,000 2008


同成社 9784886214447 日本史年表・年号ハンドブック 阿部猛篇 新書 1,200 2008


同成社 9784886214553 古代瀬戸内の地域社会 松原弘宣 A5 8,000 2008


塙書房 9784827331066 江戸幕府崩壊論 藤野 保著 B6 2,900 2008


塙書房 9784827312164 律令国家史の研究 鎌田元一著 A5 12,000 2008


塙書房 9784827312188 平安京都市社会史の研究 京樂真帆子著 A5 8,800 2008


塙書房 9784827312171 日本中世の仏教と東アジア 横内裕人著 A5 11,000 2008


塙書房 9784827312201 日本古代の王宮と儀礼 西本昌弘著 A5 9,500 2008


法藏館 9784831875839 秀吉の大仏造立 河内将芳著 四六 2,000 2008


法藏館 9784831822130 鶴林寺と聖徳太子 幹 栄盛ほか著 B6変 1,500 2008


法藏館 9784831834119 五来重著作集 第5巻 修験道の修行と宗教民俗 宮家 準解説  A5 8,500 2008


法藏館 9784831875693 改訂 補陀落渡海史 根井浄著 A5 16,000 2008


法藏館 9784831856821 日本文化の人類学/異文化の民俗学 小松和彦還暦記念論集刊行会編 A5 10,000 2008


山川出版社 9784634590656 詳説日本史研究 木下康彦 他編 A5判 3,333 2008


山川出版社 9784634640337 詳説世界史研究 佐藤 信 他編 A5判 3,333 2008


山川出版社 9784634640320 世界史をどう教えるか ―歴史学の進展と教科書 神奈川県高等学校教科研究会社会科部会歴史分科会編 四六 1,890 2008


山川出版社 9784634224100 将門記(物語の舞台を歩く1) 村上春樹著 四六 1,890 2008


山川出版社 9784634640283 資料で読む世界の8月15日 川島真・貴志俊彦編 A5判 2,625 2008


吉川弘文館 9784642079846 知っておきたい日本史の名場面事典 大隅和雄他編 A5判 2,700 2008


吉川弘文館 9784642056571 257)江戸の武家名鑑 藤實久美子著 四六 1,700 2008


吉川弘文館 9784642014489 沖縄民俗辞典 渡邊欽雄他編 菊判 8,000 2008


吉川弘文館 9784642027183 現代語訳 吾妻鏡  五味文彦他編 四六 2,200 2008


吉川弘文館 9784642056519 古代インド文明の謎 堀 晄著 四六 1,700 2008
2008年12月01日(月) No.189

歴懇リバイバル2008

本年も小会では共同復刊「歴懇リバイバル 2008」フェアを10月上旬より実施いたします。 当フェアも今年で16年目に入り、専門出版社の共同復刊事業として多くの読者、書店様からご支持いただき、秋のイベントして定着しております。本年は8社40点の強力ラインナップが揃いました。
エクセル版リストFILE 169_1.xls

フェア開催書店リスト


出版社 書名 編著者 刊行年 判型 刷数 分類 定価 ISBN 内容説明


学生社


出雲大社 千家尊統著 1998 四六 262 古代史 \2,310 9784311407154
第82代出雲国国造が従来固く秘められてきた神秘な「火継式」や「古代新嘗祭」などの全貌をはじめて公開し、その他の特殊な出雲の祭りなどを解説。
-----------------------------------------------------------
古代の鉄と神々 真弓 常忠著 1997 四六 240 考古学 \2,310 9784311202124
記紀神話や銅鐸祭祀に隠されていた古代鉄文化と祭祀の原像を掘り起こし、稲作文化の視点からではわからなかった日本古代史の謎を解明する。
-----------------------------------------------------------
三輪山の神々 上田 正昭他著 2003 四六 226 考古学 \2,079 9784311202612
神体山と磐座信仰とは何か?ヤマト王権発祥の地で、古代祭祀から国家成立の謎に迫る。日本の古代の姿を古代信仰から解き明かす。
-----------------------------------------------------------
三輪山の古代史 上野 誠他著 2003 四六 208 考古学 \2,079 9784311202629
神体山・三輪山の麓に広がる大和政権とは?三輪山をご神体とする大神神社、万葉の舞台山の辺の道など、日本の古代の姿を文献史学から解明。


思文閣出版


棟札の研究 水藤 真著 2005 A5 220 建築史 \3,990 4784212434
寺社の上棟式・大修理のさい棟木に打ち付ける棟札。歴民博の調査報告書をもとに、棟札の意味・価値など多方面から検討し、研究の整理と方向性を示す。
-----------------------------------------------------------

東京大学出版会


歴史と歴史学 斉藤 孝著 1975 四六 210 歴史一般 \2,310 9784130060486
歴史とは何か、歴史学とはどのような学問か、古くて新しい問題について考察。独自の立場からの史学概論として、歴史学を志す学徒にとって好適の入門書。
-----------------------------------------------------------
源氏物語の世界 秋山 虔著 1964 A5 440 中世史 \6,300 9784130800365
女流文学の形成に筆をおこし、源氏物語における人間造型の方法と、紫式部の思考と文体を明らかにし、さらに枕草子を論じて、平安文学の本質にせまる。
-----------------------------------------------------------
荘園の世界 稲垣泰彦編 1973 四六 350 中世史 \2,520 9784130060141
中世の民衆の生活の場、荘園。中世の典型的な荘園を取上げ、荘園を一つの世界として、権力と闘い、生産にいそしみ、生活を楽しむ民衆の姿を描き出す。
-----------------------------------------------------------

東京堂出版


合本 源氏物語事典 池田亀鑑編 1960 B5 1188 国文学 \26,250 9784490102239
源氏本文中の重要事項3000項目を注釈・解説し、注釈書解題・諸本解題・所引詩歌仏典・作中人物解説・人物呼称一覧・年表・図録を収録した大著。
-----------------------------------------------------------
源氏物語注釈書・享受史事典 伊井春樹編 2001 菊判 832 国文学 \18,900 9784490105919
平安末期から幕末までの注釈書525点の詳細な解題と享受の歴史を年月日順に克明に追い、巻末に100頁に及ぶ書名・人名索引を付した。
-----------------------------------------------------------
江戸時代の古文書を読む 元禄時代 徳川林政史研究所監修 2002 B5 136 近世史 \2,520 9784490204650
「生類憐み令」や武士の日常を記す「鸚鵡篭中記」など、史料4点の原文を掲げ、脚注をつけ、解読・読み下し文を付し、史料の解説も施した。


刀水書房


ルクセンブルクの歴史―小さな国の大きな歴史 G.トラウシュ著/岩崎允彦訳 1999 四六 250 世界史 \2,940 9784887082397
中世ルクセンブルク伯の城塞から出発、2度の世界大戦をくぐり、今や原加盟国の一国としてEUを支える、人口45万の不思議な国。本邦唯一の通史! 
----------------------------------------------------------
ハプスブルク帝国史―中世から1918年まで G.シュッタットミュラー著/矢田俊隆解題・丹後杏一訳 1989 A5 246 世界史 \2,940 9784887081062
ハプスブルク朝800年の歴史。欧州全域にまたがる大国家の政治・外交・民族問題を注視、第1人者によるコンパクトな名著。


塙書房


藤原鎌足 田村圓澄著 1966 新書 214 伝記 945 9784827340037
改新の支柱として以後の国家観念の規底を創出したイデオローグ鎌足の人間像を、7世紀日本の直面した対内外政治危機の中に浮き彫りにする。
----------------------------------------------------------
西行の世界 山木幸一著 1979 新書 230 文化史 \998 9784827340570
山里に止住し、山野海辺に漂泊し、内面の悲哀と苦悩を痛切に味わって生きた西行、その独自のいろどりをもつ詩情の感動を、見事によみがえらせた好著。
----------------------------------------------------------
幕藩社会と商品流通(OD版) 中井信彦著 1961 B6 251 近世史 \2,940 9784827335118
商品流通という特定の視角から、幕藩制社会の構造的発展と崩壊の過程を概観する。
----------------------------------------------------------
日本古代村落史序説(OD版) 吉田 晶著 1980 B6 304 古代史 \3,360 9784827335859
70年代の首長制論をふまえ、文献史料によって7・8世紀の古代村落の具体相を可能なかぎり追究する。


法藏館


増訂版 補陀落渡海史 根井 浄著 2001 A5 788 仏教史 \16,800 4831875333
生きながら南方の観音浄土をめざす特異な習俗の全貌を,多数の新出史料と絵画史料で初めて解明。
----------------------------------------------------------
本願寺教団の展開 青木忠夫著 2003 A5 488 仏教史 \10,500 4831874795
新たに発掘した証如・顕如真筆史料等から戦国期の本願寺と木會川中流域の真宗教団の展開を解明。


吉川弘文館


美術のアイデンティティー 誰のために、何のために 佐藤道信著 2007 A5 224 美術史 \4,095 9784642037785
美術は誰のため、何のためにつくられ、どこに向かうのか。東西の「美術史」展示、戦後の日本美術の社会構造の検証などから新たな視点で捉え直す。
-----------------------------------------------------------
誕生と死の民俗学 板橋春夫著 2007 A5 334 民俗学 \8,925 9784642081917
「生まれ変わり」と「霊魂」で説明されがちな人生儀礼研究を振り返り、具体的民俗事象から「いのち」に関する日本人の思考や認識のあり方を解き明かす。
-----------------------------------------------------------
徴兵制と近代日本 1868−1945 加藤陽子著 1996 四六 290 近代史 \3,045 9784642074964
国家が国民に強制する兵役義務=徴兵制は、国民と社会にどんな影響を与えたか。徴兵令制定−兵役法廃止まで、軍部・政府間の攻防を描く。
-----------------------------------------------------------
蘇我蝦夷・入鹿(人物叢書) 門脇禎二著 1977 四六 168 伝記・古代 \1,575 9784642050067
悪逆非道の元兇とされてきた人間像を,7世紀前半〜中葉の古代国家形成期の政治状勢の中で再評価した画期的名著。
-----------------------------------------------------------
和気清麻呂(人物叢書) 平野邦雄著 1964 四六 266 伝記・古代 \2,100 9784642050302
備前の土豪から身を起し,宮廷政治の優れたオルガナイザーとして新時代の開拓者となった清麻呂の生涯を,綿密な史料調査で描く。
-----------------------------------------------------------
円 仁(人物叢書) 佐伯有清著 1989 四六 312 伝記・古代 \2,310 9784642051583
在唐十年,未曾有な体験を持つ名僧の伝記。最澄の門弟として天台密教を弘めた強靱な精神に支えられた生涯を詳細に描く。
-----------------------------------------------------------
円 珍(人物叢書) 佐伯有清著 1990 四六 308 伝記・古代 \2,205 9784642051927
天台座主智証大師円珍の生涯を克明にたどった初の詳細な伝記。当時の政治情況の中で行動する姿などを新たな視点から描く。
-----------------------------------------------------------
紀 貫之(人物叢書) 目崎徳衛著 1961 四六 216 伝記・古代 \1,890 9784642050180
万葉復古の風潮で急顛落した王朝歌壇の偶像の生涯と業績を検討し、再評価の先駆をなした伝記。
----------------------------------------------------------
源頼光(人物叢書) 朧谷寿著 1968 四六 234 伝記・古代 \1,995 9784642051606
酒呑童子退治で有名な頼光の,武勇に秀で処世の術にもたけた生涯を,説話等をも巧みに織りまぜて、時代の上に浮彫りしたユニークな伝記。
----------------------------------------------------------
源義家(人物叢書) 安田元久著 1966 四六 214 伝記・古代 \1,890 978464051668
武門の棟梁として威名天下に轟き,武勇の神と仰がる。その歴史的生涯を史実に基づいて究明した“八幡太郎”の伝の決定版。
----------------------------------------------------------
西行(人物叢書) 目崎徳衛著 1980 四六 200 伝記・中世 \1,890 9784642051781
知られざる多くの史実を明らかにし、古代末期の波瀾の時代に生きた「数奇の遁世者」西行の全貌を滋味豊に描く。
----------------------------------------------------------
法然(人物叢書) 田村圓澄著 1959 四六 270 伝記・中世 \2,100 9784642051200
浄土宗の開祖法然は、日本仏教史の転回点に立つ。あるがままの人間法然を描き、執拗な弾圧に抗する苦悩と実践とを追求する。
---------------------------------------------------------
北条泰時(人物叢書) 上横手雅敬著 1958 四六 230 伝記・中世 1995 9784642051354
御成敗式目の制定者,稀代の名執権と謳わる。誠実と苦悩の人間像を、承久の乱と武家政権の確立をはかる激動の時代を描く。
---------------------------------------------------------
親鸞(人物叢書) 赤松俊秀著 1961 四六 372 伝記・中世 \2,310 9784642050036
肉食妻帯を自ら実践し,真の民衆宗教を樹立した傑れた宗教家。異説多い親鸞伝の諸問題を解明した名著。
---------------------------------------------------------
前田利家(人物叢書) 岩沢愿彦著 1966 四六 380 伝記・中世 \2,310 9784642051330
加賀百万石の藩祖前田利家の実録。信長・秀吉から家康へ,変転する動乱の世を生き抜いた勇気と誠実の人。その人生を浮彫にする。
---------------------------------------------------------
近松門左衛門(人物叢書) 河竹繁俊著 1958 四六 236 伝記・近世 \1,995 9784642051217
「劇作家の氏神」と称せられる近松の、不明とされた素性と生涯を、歌舞伎研究に畢生の努力を傾けた著者が、作品織り成して巧みに浮彫にする。
---------------------------------------------------------
徳川吉宗(人物叢書) 辻達也著 1958 四六 230 伝記・近世 \1,995 9784642050074
江戸幕府中興の英主,幕藩体制転換期の象徴的将軍。その生涯と施政描き享保改革の実態を究明する。
---------------------------------------------------------
清沢満之(人物叢書) 吉田久一著 1964 四六 268 伝記・近代 \2,100 9784642050357
明治仏教界の明星,「今親鸞」と呼ばれる。近代日本の哲学思想に偉大な感化与えた宗教的天才の思想と生涯を描く。
---------------------------------------------------------
乃木希典(人物叢書) 松下芳男著 1960 四六 226 伝記・近代 \1,995 9784642050234
軍神と崇められる明治の象徴的将軍。その古武士的風格と冷厳な家庭生活を併せ描く人間乃木の実伝。
---------------------------------------------------------
渋沢栄一(人物叢書) 土屋喬雄著 1989 四六 296 伝記・近代 \2,205 9784642051590
日本資本主義の父といわれる渋沢栄一。近代日本の発展に多大な役割果たした大実業家の生涯を、時代の息吹と共に鮮明に描く
---------------------------------------------------------
南方熊楠(人物叢書) 笠井清著 1967 四六 370 伝記・近代 \2,310 9784642050142
奇行に富む型破りの非凡な学者!海外及び帰国後の全生涯を生物学・民俗学の業績とあわせ描く。
2008年10月01日(水) No.169

「戦争は他人事ですか?-近現代戦を知る」 フェア
FILE 6_1.xls

2008年7月28日作成
出版社名   
書   名 著 者 名 刊行年 判型 本体価
青木書店
餓死した英霊たち 藤原 彰 2001 四六 \2,500
新装版ナショナリズムと「慰安婦」問題
日本の戦争責任センター 2003 四六 \2,500
新装版 昭和天皇の十五年戦争
藤原 彰 2003 四六 \2,000
新装版天皇制の侵略責任と戦後責任
千本秀樹 2003 四六 \2,200
十五年戦争小史 江口圭一 1991 四六 \2,800
カウラ日本兵捕虜収容所
永瀬 隆・吉田 晶 1990 四六 \2,300
忘れられた戦争責任
木村宏一郎 2001 四六 \3,400
東京裁判ハンドブック 東京裁判ハンドブック編集委員会
1989 A5 \4,000


明石書店
世界を不幸にする原爆カード
金子敦郎 2007 四六 \1,800
まんが「慰安婦」レポート1
チョン・ギョンア著 山下英愛訳
2007 B5変 \1,333
1司馬遼太郎と網野善彦
川原崎剛雄 2008 四六 \2,000
「平和憲法」をもつ三つの国
吉岡逸夫 2007 四六 \1,800
トラウマ的記憶の社会史
大阪外大グローバル・ダイアログ研究会
2007 A5 \1,800
平和構築の仕事 カトゥリ・メリカリオ著脇坂紀行訳
2007 四六 \2,800
兵役拒否の思想 市川ひろみ 2007 四六 \2,800
バルカン史と歴史教育 柴宜弘編
2008 A5 \4,800
非武装のPKO 君島東彦編著
2008 A5 \1,800
戦争と平和の学びかた 安井俊夫
2008 四六 \2,500
ユーラシアの紛争と平和
広瀬佳一ほか編著
2008 A5 \2,500
ナショナリズムの挟間から 山下英愛
2008 四六 \2,800


校倉書房
十五年戦争研究史論 江口圭一 2001 A5 \6,000
現代史の断面・ノモンハンの惨敗
ねず・まさし 1993 四六 \3,000
現代史の断面・戦時総動員体制
ねず・まさし 1994 四六 \3,000
現代史の断面・真珠湾攻撃ねず・まさし 1995 四六 \3,000
現代史の断面・ミッドウェー海戦
ねず・まさし 1997 四六 \3,000
現代史の断面・戦時下の朝鮮・台湾
ねず・まさし 1997 四六 \3,000
現代史の断面・死の泰緬鉄道
ねず・まさし 1999 四六 \3,000


大月書店
戦争犯罪の構造 日本人はなぜ民間人を殺したのか
田中利幸 2007 四六\3,600
近代とホロコースト
ジークムント・バウマン 2006 四六\3,700
ヒバクシャになったイラク帰還兵 
 劣化ウラン弾の被害を告発する
佐藤真紀編著 2006 四六\1,400
わたしの息子はなぜイラクで死んだのですか
レオン・スミス編著 2006 四六\1,400
天皇の軍隊と日中戦争 藤原 彰 2006 四六\2,800
救出への道 シンドラーのリスト・真実の歴史
ミーチク・ペンパー 2007 四六\2,800
茶色の朝 フランク・パブロフ物語 2003 四六\1,000
普通の国になりましょう
C・ダグラス・スミス 2007 四六\1,200
「新しい戦争」の時代と日本  講座戦争と現代
渡辺 治・後藤道夫編 2003 四六\2,900
テロリズムと戦争 ハワード・ジン 2003 四六\1,800


柏書房
しらべる戦争遺跡の事典
十菱駿武・菊池 実編 2002 A5\3,800
続しらべる戦争遺跡の事典
十菱駿武・菊池 実編 2003 A5 \3,800
あの日を忘れないー描かれた東京大空襲
すみだ郷土文化資料館監修 2005A4変型\2,000
宣伝謀略ビラで読む、日中・太平洋戦争
一ノ瀬俊也 2008 B5\9,500
親愛なるブリードさま
ジョアンヌ・オッペンハイム 2008 A5\3,200
南京大虐殺否定論13のウソ
南京事件調査研究会 1999 四六\1,600
死の工場ー隠蔽された731部隊
シェルダン・H・ハリス 1999 四六\3,800
現代歴史学と南京事件
笠原十九司・吉田裕編 2006 A5\3,200


思文閣出版
近代日本の軍部と政治 永井 和 1993 A5\8,600
歴史とアイデンティティ 日本とドイツにとっての1945年
山口 定・R.ルプレヒト編 1993 A5\8,600
アウシュヴィッツの子どもたち
アルヴィン・マイヤー 1994 四六\2,816
日露戦争従軍記 軍医の陣中日記
溝上國義編 2004 A5\2,800
オンドルと畳の国 近代日本の<朝鮮観>
三谷憲正 2003 四六\1,800
都市の近代・大阪の20世紀 芝村篤樹 1999 A5\2,200
日中戦争から世界戦争へ 永井 和 2007 A5\7,600
日中戦争についての歴史的考察
明石岩雄 2007 A5\5,500


東大出版会
戦争の記憶と捕虜問題
木畑・小菅・トウル編 2003 A5\4,200
戦争の表象 吉見俊哉編 2006 A4\4,200
太平洋戦争の起源      入江 昭 1991 四六\3,200
夜の鼓動にふれる 戦争論講義 西谷 修 1995 A5\2,300
草の根のファシズム 吉見義明 1987 四六\2,400


東京堂出版
兵器と軍事の謎と不思議 松本利秋 2008 四六\1,900
〔画文集〕シベリア抑留1450日
山下静夫 2007 A5\2,800
海軍(日本史小百科) 外山三郎 1995 四六\2,427
近代の戦争と外交(展望日本歴史22)
山田 朗・小田部雄二編 2004 菊判\5,000
帝国主義と植民地(展望日本歴史20)
柳沢 遊・岡部牧夫編 2001 菊判\5,000
歴史教育の現在(展望日本歴史2)
石山久男・渡辺賢二編 2000 菊判\5,000
女たちの戦争責任 岡野幸江他編 2004 A5\2,500
イスラーム過激運動 渥美堅持    2002 四六\1,600


刀水書房
日本人と戦争―歴史としての戦争体験
大濱徹也 2002 四六\2,400
沖縄の反戦ばあちゃん 平松幸三編 2001 四六\2,000
庶民のみた日清・日露戦争 大濱徹也 2003 四六\2,200
敵国日本 ヒュー・バイアス 2001 A5\2,000
戦争と人間の歴史 ジョン・キーガン 2000 四六\2,000
昭和帝国の暗殺政治-テロとクーデタの時代
ヒュー・バイアス 2004 四六\2,500
祖国のために死ぬ自由
E.L.ミューラー 2004 四六\3,000
太平洋戦争にいたる道 W.フライシャー 2006 四六\2,800
ベトナム戦争のアメリカ 白井洋子 2006 四六\2,500
敗北しつつある大日本帝国
英国王立国際問題研究所 2007 四六\2,700
シビリアン・コントロールとデモクラシー
L.ダイアモンド/M.F.プラットナー 2006 A5\3,000
戦争の世界史 ウイリアム・マクニール 2002 A5\7,500
復刻『兵隊』 南支派遣軍報道部刊 2004 四六倍\30,000
『兵隊』補遺 南支派遣軍報道部刊 2004 四六倍\3,000
空襲下日記 添田知道 1984 四六\3,200
陣中日誌 中村常賢 2007 四六\1,800


同成社
一訓導の学童疎開日誌 岡本 喬 2003 四六\2,200
近代日本の戦争と詩人 阿部 猛 2005 四六\2,500
軍事援護の世界 郡司 淳 2004 四六\2,600
帝国陸海軍事典(改訂版)
大濱徹也・小沢郁郎 1995 A5\6,796
つらい真実ー挙行の特攻隊神話
小沢郁郎 1983 四六\1,785
御座候ー済々こう日露戦役記念帖解説作業を通してみた明治
片岡政実 2001 B5\1,429
東亜聯盟期の石原莞爾資料 野村乙二朗 2007 A5 \12,000


塙書房
国境の植民地・樺太 三木理史 2006 B6\1,800


法藏館
いま、〈宗教〉を問う!
読売新聞大阪本社編 2006 四六\1,600
シンポジウム タゴールとガンディ再発見
葬送の自由をすすめる会 2001 A5\952
折口信夫の戦後天皇論 中村生雄 1995 A5\3,689
親鸞思想 戦時下の諸相 福島和人 1995 A5\4,078
酔蟹夜話 ―ある住職の焼跡日記―
薗田香勲 2001 四六\1,800
原爆と寺院―ある真宗寺院の社会史―
新田光子 2004 四六\2,300
兵戈無用 真宗遺族の悲しみと願い
大分勇哲 2006 四六\1,000
国家と宗教 上巻 宗教から見る近現代日本
京都仏教会監修 2008.7下 A5\3,675
国家と宗教 下巻 宗教から見る近現代日本
京都仏教会監修 2008.7下 A5\3,675


山川出版社
環太平洋の国際秩序の模索と日本
伊藤之雄他 1999 A5 \6,800
大政翼賛界 ゴードン・M・バーガー 2000 A5 \5,000
戦争と知識人 北河賢三 2003 A5変型 \800
現代日本と沖縄 新崎盛暉 2001 A5変型 \800
中東和平への道 白杵 陽 1999 A5変型 \729
ナチズムの時代 山本秀行 1998 A5変型 \729
二つの世界大戦 木村靖ニ 1996 A5変型 \729
戦後補償から考える日本とアジア
内海愛子 2002 A5変型 \800
日本のアジア侵略 小林英夫 1998 A5変型 \729
ビアフラ戦争 室井義雄 2003 B6変型\1,300
戦中戦後に青春を生きて
神田信夫・山根幸夫 1984 B6 \1,204


吉川弘文館
植民地と戦争責任 (戦争・暴力と女性3)
早川紀代 2005 四六 \2,600
近代日本と戦争違法化体制 伊香俊哉 2002 A5 \9,000
満州事変と対中国政策 小池聖一 2003 A5 \10,000
決死の世代と遺書 森岡清美 1993 A5 \3,800
戦後日本の防衛と政治 佐道明広 2003 A5 \9,000
国民軍の神話 原田敬一 2001 四六 \2,600
徴兵・戦争と民衆 喜田村理子 1999 四六 \2,200
近代日本の徴兵制と社会 一ノ瀬俊也 2004 A5 \8,000
徴兵制と近代日本 加藤陽子 1996 四六 \2,900
日本軍事史 保谷 徹・高橋典幸・
山田邦明・一ノ瀬俊也 2006 四六 \3,300
日本海軍の歴史 野村 実 2002 A5 \5,200
慰霊・追悼・顕彰の近代 矢野敬一 2006 A5 \7,000
戦死者霊魂のゆくえ−戦争と民俗-
岩田重則 2003 四六 \2,400
戦時下の日本映画 古川隆久 2003 四六 \2,800
帝国日本と総力戦体制 小林英夫 2004 四六 \2,300
マンガにみる1945年 清水 勲 1995 四六 \1,700
近代社会を生きる 大門正克他 2003 四六 \2,800
歴史文化ライブラリー11)太平洋戦争と考古学
坂詰秀一 1997 四六 \1,700
歴史文化ライブラリー18)軍備拡張の近代史
山田 朗 1997 四六\1,700
歴史文化ライブラリー43)学徒出陣
蜷川壽惠 1998 四六\1,700
歴史文化ライブラリー57)特務機関の謀略
山本武利 1998 四六\1,700
歴史文化ライブラリー77)太平洋戦争と歴史学
阿部 猛 1999 四六\1,700
歴史文化ライブラリー87)皇軍慰安所とおんなたち
峯岸賢太郎 2000 四六\1,700
歴史文化ライブラリー114)第二次世界大戦
木畑洋一 2001 四六\1,700
歴史文化ライブラリー158)日中戦争と汪兆銘
小林英夫 2003 四六\1,700
歴史文化ライブラリー176)スガモプリズン
内海愛子 2004 四六\1,700
歴史文化ライブラリー203)銃後の社会史
一ノ瀬俊也 2005 四六\1,700
歴史文化ライブラリー212)戦後政治と自衛隊
佐道明広 2006 四六\1,900
歴史文化ライブラリー247)日米決戦下の格差と平等
板垣邦子 2007 四六\1,700
日本と国際連合(日本歴史叢書64)
塩崎弘明 2005 四六\2,900
総力戦とデモクラシー (戦争の日本史21)
小林啓治 2007 四六\2,500
満州事変から日中全面戦争へ (戦争の日本史22)
伊香俊哉 2007 四六\2,500
アジア・太平洋戦争(戦争の日本史23)
吉田 裕・森 茂樹 2007 四六\2,500
近代日本の転機 昭和・平成編
鳥海 靖 2007 四六\2,800
2008年07月28日(月) No.6

鎌倉〜江戸、武士リスト
FILE 136_1.xls

書店:横浜市・岩下書店
テーマ:鎌倉〜江戸、「武士」に力点を置いた棚作り
2008年05月23日(金) No.136

古文書フェア

古文書フェア2008出品リスト PDF版FILE 125_1.pdf

*平積向き書籍は所定欄に○ ◎J書店古文書売上ベスト5,○同6位〜10位、▲同11位〜15位、△同16位〜20位
===出版社名===
書名      編著者名  判型 本体価格 ISBN    平積向

===柏書房 ===
古文書検定 入門編 油井宏子著  A5 1200 4-7601-2799-2 ◎
古文書はこんなに魅力的
         油井宏子著  A5 1800 4-7601-2871-9 ○
古文書はこんなに面白い
         油井宏子著  A5 1800 4-7601-2676-7 ◎
江戸が大好きになる古文書
         油井宏子著  A5 1800 978-4-7601-3037-5
必修 近世古文書演習
        林 英夫監修  B5 1300 4-7601-2684-8 ○
寺子屋式 古文書手習い
        吉田豊著   A5 2000 4-7601-1694-X ○
妖怪草紙 くずし字入門
     アダム・カバット著  A5 2300 4-7601-2092-0 ○
おさらい古文書の基礎
        林 英夫監修  A5 2400 4-7601-2200-1 ○
覚えておきたい 古文書くずし字200選
       柏書房編集部編  A5 1800 4-7601-2155-2 ▲
入門 古文書小字典 林 英夫監修 B6変型2800 4-7601-2698-8 ▲
異体字解読字典 山田勝美監修 A6 2000 4-7601-0332-5 ▲
基礎古文書のよみかた 林 英夫監修 A52300 4-7601-1631-1 ▲
覚えておきたい 古文書くずし字500選
柏書房編集部編 A5 2200 4-7601-2233-8 △
寺子屋式 続古文書手習い
吉田豊著 A5 2000 4-7601-2716-X △
新編 古文書解読字典
林 英夫監修 B6 3107 4-7601-0973-0 △
近世古文書解読字典 林 英夫監修 B6 2524 4-7601-0003-2 △
江戸かな古文書入門 吉田豊著 A5 1942 4-7601-1142-5
音訓引き古文書字典 林 英夫監修 A5 3800 4-7601-2471-3
図録 古文書入門事典 若尾俊平編著 A52800 4-7601-2680-5
基礎古文書のことば 三訂版
秋山高志監修 A5 2300 4-7601-2278-8
寺子屋式 古文書女筆入門
吉田豊著 A5 2300 4-7601-2477-2
古文書入門 藤本篤著 A5 1942 4-7601-1118-2
古文書で読み解く忠臣蔵
吉田豊/佐藤孔亮著 A5 2800 4-7601-2172-2
古文書判読字典 浅井潤子/藤本篤編
B6 2524 4-7601-0384-8
検索自在 くずし解読字典
若尾俊平/服部大超編 A5 4369 4-7601-0044-X
かな解読字典 中田易直他編 B6 2816 4-7601-0006-7
かな用例字典 中田易直他編 B6 4369 4-7601-1083-6
古文書用語辞典 飯倉晴武/高橋正彦編
                B6 2816 4-7601-0219-1
音訓引古文書大字叢 林 英夫監修 B5 18000 4-7601-1797-0
江戸版本解読大字典 根岸茂夫監修 B5 23000 4-7601-1928-0
解読 近世書状大鑑 林 英夫監修 B5 12000 4-7601-2090-4
古文書字叢 林 英夫監修 B5 15000 4-7601-0551-4
犬鷹大切物語 吉田豊編    B5 2000 4-7601-1898-9
街なか場末の大事件 吉田豊編 B5 2000 4-7601-1799-7
大奥激震録 吉田豊編 B5 2000 4-7601-1956-6
書いておぼえる 東海道五十三次くずし字入門
菅野俊輔編著 A5 1300 978-4-7601-3193-8
書いておぼえる「江戸名所図会」くずし字入門
菅野俊輔編著 A5 1200 978-4-7601-3039-9
書いておぼえる 江戸のくずしじいろは入門
菅野俊輔編著 A5 1200 4-7601-3025-x

===思文閣出版===
くずし字辞典 東京手紙の会編 A5 6,000 4-7842-1024-5

===東京堂出版===
くずし字解読辞典(普及版)
児玉幸多編 B6 2,200 449010331X ◎
くずし字解読辞典(机上版)
児玉幸多編 A5 3,500 4490103328
毛筆版くずし字解読辞典
児玉幸多編 A5 3,500 4490105223
くずし字用例辞典(普及版)
児玉幸多編 B6 5,800 4490103336 ◎
くずし字用例辞典(机上版)
児玉幸多編 A5 13,000 4490103441
漢字くずし方辞典 児玉幸多編 B6 3,500 4490103344
古文書解読事典(改訂新版)
大石 学監修 A5 2,800 4490105592
古文書古記録語辞典
阿部 猛編著 A5 9,500 4490106750
古記録入門 高橋秀樹著 A5 3,500 4490205678 ▲
古記録(日本史小百科)
         飯倉晴武著  四六 2,900 4490203624
江戸時代の古文書を読む 享保の改革
    徳川林政史研究所監修  B5 1,900 4490205244
江戸時代の古文書を読む 田沼時代
    徳川林政史研究所監修  B5 2,200 449020552X
江戸時代の古文書を読む 寛政の改革
    徳川林政史研究所監修  B5 2,300 4490205902
江戸時代の古文書を読む 文化文政の世
    徳川林政史研究所監修  B5 2,300 9784490206111

===同成社===
日本古代土地経営関係史料集成ー東大寺領・北陸編ー
         小口雅史編 B5横 8000 978-4-88621-187-3

===法藏館===
描かれた日本の中世 下坂 守著 A5 9600 4-8318-7478-7
比叡山諸堂史の研究 武 覚超著 A5 9000 978-4-8318-7373-6

===山川出版社===
文化財探訪クラブ11 古文書に親しむ
        大友一雄監修 A5 1600 4634223104
院政期社会の研究 五味文彦著 A5 5638 4634615606
長福寺文書の研究 石井進編   A5 6311 4634617307
中世花押の謎を解く 上島有著  B5 13000 4634523302
史料を読み解く1 中世文書の流れ
久留島典子他編 B5 1900 4634590441
史料を読み解く2 近世の村と町
森下徹他編 B5 1900 463459045X
出雲国風土記 沖森卓也他著 A5 1700 4634593904
播磨国風土記 沖森卓也他著 A5 1700 4634593912
常陸国風土記 沖森卓也他著 A5 1700 9784634593923
豊後国風土記備前国風土記
沖森卓也他著 A5 1700 9784634593930

===吉川弘文館===
はじめての古文書教室
林 英夫監修 A5 2,400 4-642-07946-7 ◎
ステップアップ古文書の読み解き方
天野 清文他著 A5 2,400 4-642-07967-X ○
演習古文書選(古代・中世編)
日本歴史学会編 B5 1,600 4-642-07021-4 △
演習古文書選(近世編)
日本歴史学会編 B5 1,700 4-642-07022-2 ○
演習古文書選(様式編)
日本歴史学会編 B5 1,300 4-642-07058-3 ○
演習古文書選(近代編上)
日本歴史学会編 B5 1,500 4-642-07083-4
演習古文書選(近代編下)
日本歴史学会編 B5 1,500 4-642-07084-2
〇拉曚畔源(文字と古代日本)
平川 南他編 A5 6,500 4-642-07862-2
∧源による交流(文字と古代日本)
平川 南他編 A5 6,500 4-642-07863-0
N通と文字(文字と古代日本)
平川 南他編 A5 6,300 4-642-07864-9
た席と文字(文字と古代日本)
平川 南他編 A5 6,300 4-642-07865-7
ナ源表現の獲得(文字と古代日本)
平川 南他編 A5 6,300 4-642-07866-5
暮らしの中の古文書
浅井 潤子編 A5 2,000 4-642-07310-8
古文書入門ハンドブック
飯倉 晴武著 46 2,500 4-642-07409-0 ○
入門 史料を読む
小山田和夫著 46 2,000 4-642-07740-5
概説古文書学(古代・中世編)
日本歴史学会編 A5 2,900 4-642-07191-8
概説古文書学(近世編)
日本歴史学会編 A5 2,900 4-642-07280-2
古文書調査ハンドブック
児玉 幸多編 46 2,400 4-642-07192-X
古記録学概論 斎木 一馬編著 A5 2,310 4-642-07286-
2008年04月15日(火) No.125

ブックリスト/篤姫から幕末を考える

「篤姫」から幕末を考える

出版社  書名           編著者  判型  本体価格(税抜) 

柏書房 絵解き 幕末諷刺画と天皇 奈倉哲三著 B5判 6500
柏書房 図説 幕末明治流行事典 湯本豪一著 B5判 8900

思文閣出版 幕末・維新を考える 佛教大学鷹陵文化叢書 2 原田敬一 編 四六判 1700
思文閣出版 明治維新期の政治文化 佐々木克 編 A5判 5400

東京大学出版会 御一新とジェンダー 関口すみ子著 A5判 6200
東京大学出版会 西郷隆盛文書 日本史籍協会編 A5判 9000

東京堂出版 日本史の中の女性逸話事典 中江克己著 四六判 2800
東京堂出版 徳川慶喜と華麗なる一族 祖田浩一著 B6判 1800
東京堂出版 江戸時代の古文書を読む 文化文政の世 徳川林政史研究所監修 B5判 2300
東京堂出版 江戸時代全大名家事典 ※1月末発売 工藤寛正編 菊判 12000
東京堂出版 国別 藩と城下町の事典 二木謙一監修 菊判 6600
東京堂出版 徳川幕府事典 竹内 誠編 A5判 5800

同成社 大名の暮らしと食 江後迪子 四六判 2600

塙書房 幕末江戸の文化 南 和男著 四六判 3400
塙書房 桃山・江戸のファッション・リーダー 森 理恵著 B6判 2300

法蔵館 京都大仏御殿盛衰記 村山修一 四六 2800
法蔵館 島地黙雷の教育思想研究 川村覚昭 A5 6500
法蔵館 日本仏教の近世 大桑 斉 四六 1800

山川出版社 鹿児島県の歴史 原口 泉ほか著 四六判 1900
山川出版社 鹿児島県の歴史散歩 鹿児島県高等学校歴史部会 四六判 1200

吉川弘文館 島津斉彬(人物叢書) 芳 即正著 四六判 1900
吉川弘文館 和 宮(人物叢書) 武部敏夫著 四六判 1900
吉川弘文館 井伊直弼(人物叢書) 吉田常吉著 四六判 2300
吉川弘文館 西郷隆盛(人物叢書) 田中惣五郎著 四六判 2100
吉川弘文館 井伊直弼 幕末維新の個性5 母利美和著 四六判 2600
吉川弘文館 西郷隆盛と士族 幕末維新の個性4 落合弘樹著 四六判 2600
吉川弘文館 大久保利通 幕末維新の個性3 笠原英彦著 四六判 2600
吉川弘文館 徳川慶喜 幕末維新の個性1 家近良樹著 四六判 2600
吉川弘文館 戊辰戦争 戦争の日本史18 保谷 徹著 四六判 2500
吉川弘文館 戊辰戦争論 石井孝著 四六判 2500
吉川弘文館 幕末政治と薩摩藩 佐々木 克著 A5判 11000
吉川弘文館 開国と幕末の動乱 日本の時代史20 井上 勲編 A5判 3200
吉川弘文館 薩摩と出水街道 向山勝貞他編 四六判 2500
吉川弘文館 ペリー来航 三谷 博著 四六判 2800
2008年02月10日(日) No.109

2008年のおすすめ企画はこれだ!
FILE 107_1.xls

2008年・オススメ企画一覧
2008年02月04日(月) No.107

2008春、歴史書・フェア
FILE 106_1.xls

2008春、歴史書・フェアリスト
2008年02月04日(月) No.106

[1] [2] [3][4]

RSS最近の歴懇情報
「戦争は他人事ですか?― ..
歴史書基本図書425
「2008歴史書をふりかえって..
歴懇リバイバル2008
「戦争は他人事ですか?-近..
鎌倉〜江戸、武士リスト
古文書フェア
ブックリスト/篤姫から幕末..
2008年のおすすめ企画はこれ..
2008春、歴史書・フェア
カテゴリー一覧
アーカイブ
  • 2023年の歴懇情報
  • 11月
  • 2022年の歴懇情報
  • 04月 12月
  • 2021年の歴懇情報
  • 04月 10月
  • 2020年の歴懇情報
  • 01月 03月 04月 05月 07月 08月 11月
  • 2019年の歴懇情報
  • 02月 07月
  • 2018年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 12月
  • 2017年の歴懇情報
  • 05月 10月 11月 12月
  • 2016年の歴懇情報
  • 04月 05月 07月 08月 11月
  • 2015年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 08月 12月
  • 2014年の歴懇情報
  • 03月 10月
  • 2013年の歴懇情報
  • 04月 05月 06月 10月 12月
  • 2012年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月
  • 2011年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月
  • 2010年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
  • 2009年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
  • 2008年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
  • 2007年の歴懇情報
  • 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月
    アーカイブ検索
    OR AND
    スペースで区切って複数指定可能
    YouTube 歴コンチャンネル番組一覧
    2008年神保町ブックフェスティバルで
    歴史書懇話会芸能部おじおば合唱隊が
    「神保町は本の町」オリジナル曲を大合唱。
    その様子をお楽しみください。

    
      歴懇おすすめリスト表示のためhozokanshop.comに飛びます
    ※法藏館書店にリンクしリスト表示。
    



         WEBショップ
          法藏館書店ウエッブショップ
          運営主体:株式会社法藏館
    
          お問い合わせは、
          info@hozokan.co.jpまで 
     (C)本ホームペ−ジの内容を、複写・転載した際に
        その旨メール下さい。2002/10/17-2017





    [Admin] [HOME]



    shiromuku(fs6)DIARY version 2.05


    お問い合わせは、info@hozokan.co.jpまで (C)本ホームペ−ジの内容を、複写・転載した際にその旨メール下さい。2002/10/17-2017